-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-22 04:26 | カテゴリ:トルコの不思議
グランドバザール近くの宝石店のディスプレイ。


怖っ!!!
こわいでしょ1
こわいでしょ2


トルコでは、たまに
「一体、これはウケを狙っているのか?それとも大真面目なのか??」と、頭を抱えて考えてしまうようなディスプレイを見かけます。
クリスマス時期には、リアルなサンタクロースの人形が店頭の軒先に数体、首つりでぶら下がってたり・・・(汗)

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2013-03-12 05:12 | カテゴリ:トルコの不思議
先日、
「トルコのスタバでは名前を聞かれます」という記事を書いたけれど、
今日スタバに行ったら、名前を聞かれなかった。
そのかわり・・・
出てきたチャイラテのカップに
「kim?(誰?)」って(笑)

面白かったので撮影。
すたばで1


ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-03-05 05:20 | カテゴリ:トルコの不思議
いつも行くサルパザルでは、衣類も多く売っているのですが、
そこで、最近よく見かける 髭柄の服。
最初見た時は
「何これ?髭?なんでこんな柄?さすがトルコ!笑える~!」って思っていたのですが…

先日、髭柄の服を着た美女を数名見かけました。
そして今日、私がよく行くアクセサリーショップに売っていたショールが、髭柄・・・
ひげ


え?これ、トルコで流行ってるの??
それとも、ファッション界では常識?日本でも流行ってたりする?そのへん、疎いからいまいちわかりません。
誰か教えて~。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-03-03 05:22 | カテゴリ:トルコの不思議
料理教室の時、私はちょうど風邪なのか咳がとまらなくなってしまった時があり・・・
その時、先生が「トルコでは咳が出たり、風邪をひいた時はこれを飲みます」と、作ってくださったもの。

これは
ÜZÜM PEKMEZIというこれ。ぶどうをひたすら煮詰めて作った「ぶどうエキス」です。
以前、これにターヒンというトルコの胡麻ペースト(胡麻ジュース?)を混ぜて、それをパンにつけて食べる食べ方を教えてもらったことはありますが、
今回は、これをあっためて、バターをとかしたもの。
「これを飲んだら、喉に膜みたいなのが出来て、喉にいいのよ」と先生。
さいごのりょうり8

さいごのりょうり9


飲んでみました。
すっごいです!喉がカーって熱くなるくらい、甘い!!!
喉が熱くなるほど甘いって、そうとうな甘さです!!
かなりトルコ人化して、バクラヴァも平気で食べれるようになった私の舌にも強烈な甘さでした。
鼻血が出るかと思った・・・。
料理教室の間、お腹がグーグーなるくらい空腹でしたが、一気に空腹感もなくなりました(笑)
でも、たしかに効きました。是非お試しください。

Pekmezi(ペクメズ)は、鉄分がいっぱい入っているので貧血にも効くそうです。常に貧血の私にぴったり。帰国する時は買って帰ろう。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-02-02 05:27 | カテゴリ:トルコの不思議
前回の記事で
「トルコの公共交通機関であるメトロは綺麗」と褒めたばかりだけど…
今日は、「トルコの危険なバス」の話

先日、カバタシュ行のバスに乗った時のこと。
そのバスはなんと、運転手さんと運転手さんの彼女らしき女性が二人で(!)運転席に座っていた
運転している間も、ずーっと二人でペチャクチャ笑い合ったり彼女の髪の毛を撫でたりと、全く運転に集中していない様子。
レベントのバス停では、うっかり停車し忘れて、乗客が「降りるんだよ!開けてくれ!」と叫んだため、バス停をかなり通り過ぎてから停車…。
(ちょっと~。ちゃんと運転してくれ~!)と、心の中で叫んだその時
危うくタクシーにぶつかりそうに!!!

運転手さん、窓を開けて、タクシーの運転手に怒鳴る。
いやいやいや!!どう考えてもあんたの方が悪いだろ!?
タクシーの運転手さんと喧嘩して「チッ」と舌打ちする運転手。
さすがに、運転席の近くに座っていたおばさんが「あんたが彼女とのお喋りに夢中だから悪いのよ!(※トルコ語だからなんて言っているのかよくわからないけれど、そんなようなニュアンスだと思われる)」と叱っていた。
でも、トルコ人って、「ごめんなさい」という単語を知らないのではないかと思うくらい絶対に謝らない。また「チッ」と舌打ち。運転手の彼女も「な~にぃ。このおばさん。うるさいんだけどぉ~」みたいなジェスチャー。

ありえない……

私、日本に住んでいた時は、自分は大雑把で粗野な性格だと思っていたけれど
トルコに住んでいると、そんな私ですら「ありえない…」と引いてしまう光景を多々みかけます(苦笑)

こっそりと二人を撮影。
この運転手、日本だったら即刻クビだよね。
ありえないばす

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。