2013-06-07 22:14 | カテゴリ:引っ越し準備
船便が届いて4日目。
最初は、こんなふうに子供用の小さな机で食事をしたり勉強をしたりで、1㎡くらいのスペースで生活していました。
えらいだろ!2


でも、ようやく普通の生活ができるようになりました!
こんなだったリビングも
きょうふのふなびん


すっきりしました。左側に寄せてある荷物も、来週新しい家具が届いたら片付く予定です。
えらいだろ!3



旦那様が帰ってくるまでに綺麗になってよかった~。出張から帰ってきて家が段ボールだらけだったらテンション下がるもんね。

引っ越しも6回目ともなると、結構慣れてくるもんです。
荷造り&荷ほどきは早いほうだと思う。
荷ほどきのコツは、引っ越し屋さんが運んできた断ボールを片っ端から開けて、中身を出していくこと。特に食器など、紙やエアクッションでグルグル巻きになっているものは、ゴミが大量に出てしまい、そのゴミを片付けるのに倍の時間がかかってしまうので、引っ越し屋さんがいる間に荷ほどきをして、出たゴミや段ボールはその日のうちに回収してもらうのです。とにかく、出来るかぎりその場で開封!それが大切!

収納が足りなかったので、近くのホームセンターまで買いに行ったりしました。
組み立て式の家具しかなかったのだけど、私はねじ回しですら上手に扱えないので、お店の組み立てサービスを利用することに。でも、組み立ててしまうと配送は無理ということで、自分で台車をもって受け取りに行きました。
ホームセンターから家まで近所とはいえ台車でゴロゴロと家具を運び、玄関からは腰痛に気を付けながら少しずつ運んだ。
自分よりずっと大きな家具だよ!大変だった~!!しかもこのサイズの家具を二つ買ったので2往復!!
旦那様に「私、偉いでしょ!」と、この写真をメール。
えらいだろ!


私、頑張った!!
旦那様が帰ってきたら焼肉食べに連れて行ってもらおう❤

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2013-06-05 01:40 | カテゴリ:引っ越し準備
船便が到着しました!!
この日を待っていたような、待っていなかったような・・・。

段ボール78箱。これでも少ないほうらしいです。
家の中がこんな感じ。ここだけでなくすべての部屋が足の踏み場も無くしっちゃかめっちゃか(泣)
そして今回も当然のように旦那不在 まあ、お仕事だからしょうがない。
と、いうわけで一人で孤独に荷ほどき中。
きょうふのふなびん


今回は結構手こずってます。
トルコの時は一晩で終わったんだけど。トルコと違って日本はごみの分別が大変だからね。ごみを捨てるのにも時間がかかるのでトルコの時の倍の時間が必要なのです。

トルコでもかなり大量のごみが出たのにも関わらず、今回もものすごいゴミの山。
引っ越しをするたびに、人間っていかに“いらないもの”に囲まれて生活しているのかがわかります。
なんせ、収納が全然足りないので、出来るだけ荷物を減らしています。・・・が、それでもやっぱりダメなので、今日ホームセンターに家具を買いに行きました。
でも、欲しかったものが二つとも組み立て式。私はこういう日曜大工的なことがものすごく苦手で、ねじ回しすら手にしたことがないくらいなので、お店の組み立てサービスを利用することに。でも、組み立ててしまった家具は配送出来ないので自分で受け取りにいかないといけないんですって。
「どうしよう?トルコの引っ越し業者のおじさんみたいに箪笥をかついで帰ろうかしら?」と悩む。
結局明日は台車を借りて、それで家具を運ぶ予定。家から徒歩数分の場所にあるのだけれど、無事に運べるかかなり不安・・・。そして家に運べたとしても一人でそれを家の中まで運べるかしら??う~ん・・・男手が欲しい(泣)

今深夜2時。
二日間ろくに寝ていないうえに、ダイエット中だからお腹がすきました。
辛いからそろそろ寝ようかな。
明日も頑張ります!!

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2012-03-23 17:02 | カテゴリ:引っ越し準備
風邪で家に籠ってます。
ネタがないので、久しぶりに「引っ越し準備」カテゴリの記事でも。

トルコは、電圧が220Vなので、日本で使っていた電化製品を持って行くとなると変圧機が必要です。
でも、変圧機って性能が良いものは結構高い。
なので、こっちに引っ越す際に、電化製品のほとんどは人にあげたり中古で買い取ってもらいました。

引っ越し前に、日本で新たに購入したものは
●炊飯器
●トースター
●ホットプレート
です。これらはすべて海外でも使える電圧のものを買いました。

炊飯器はやっぱり日本製が一番!だと思います。

トルコにはトースターといえば、パンがポンっと飛び出るそれしか無く、ちょっと御餅を焼いたり少量のクッキーを焼いたりするようなコンパクトなトースターが売っていません。また、ホットプレートも、あまり見かけません。持ってきたら便利かも!?

私は持ってきませんでしたが、ホームベーカリーを持ってきていらっしゃるかたも多くいらっしゃいます。
トルコはパンが美味しいですが、日本のようなふわふわのパンは無いので、ご自宅で食パンを作られるかたも多いです。また、カレーパンやあんぱんとかももちろんこっちには無いので、食べたくなったら自分で作るしかないので
お友達の御宅で美味しい手作りパンをご馳走になるたびに、私もホームベーカリーは欲しくなっちゃいます

あと電化製品といえば・・・
こっちに来る前に、旦那様がi-Phoneを買ってくれました。
「必要ないよ~」って思っていたけれど、使ってみたらすごい便利!スカイプで外出先からも日本に電話出来るしgoogle翻訳アプリと、MAPは、こっちに来たばかりのころは生活必需品でした。
ちなみにトルコで機種を購入しようとするととても高いです。
日本のものはSIMロックがかかっているので、日本以外の国で安く買ってくるのがいいかも!?

電化製品に関しては以上です。
また補足があれば追記します。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2012-03-07 06:45 | カテゴリ:引っ越し準備
今日は幼児サークルの日。
お弁当を作って出かけました。今日も地味なお弁当。でも愛情はこめてます
おかずは卵焼きと、揚げ棒餃子と、ピーマンのきんぴら。
今日のお弁当1

香慧ちゃん全部食べてくれました
今日のお弁当2
今日のお弁当3


今週も
学校が終わった後にお友達と遊ぶ機会が多くて嬉しいわ
香凛も、こういう時間があるから、だいぶホームシックも治まってきました。
今日のお弁当4


最近、日本人の女の子同士が集まると、必ずやる遊び
それは「シール交換」。
遊びに行くときは自分のシール帳を必ず持って行きます。
今日のお弁当5


私の時代もあったな。こういうの。
シールじゃなかった気がするけど。
匂い玉とか、折り紙の交換だった気がする。指でこすると絵が消える折り紙とかすごい流行ったな。今もあるのかしら?
女の子は好きですよね。可愛いものとかを見せ合ったり交換したりするの
香凛は日本からたまたま持ってきたシール帳があったのですが……
香慧のは無くて。
小さくてもやっぱり香慧も女の子。「女子会」の輪に入りたいらしく
「あたちもシールちょうが欲しい!」と言いだしちゃいました
でもトルコにはこの「シール帳」というものが売っていないんですよね。
ついでに言うと可愛いシールもあまり売ってないの。

この間一時帰国したときに買っておけばよかったと後悔。
夏に帰国したときに買ってあげよう。

私のブログには
「引っ越し準備」カテゴリがあるんだけど
結構このカテゴリが、こっちに駐在でいらっしゃる奥様たちに好評でして・・・。私も嬉しいです。
トルコに駐在のご予定で、小さな女の子がいらっしゃるママ様へ。
シール帳はトルコには売ってません~。
持ってきたほうがいいかも!?
あとですね、最近日本から持ってきて役に立ったものは
●「英語で紹介する日本文化」(ナツメ社)
●英語訳つき Let's おりがみ(池田書店)
です。
子供が幼稚園に入ると、たまに親が学校で母国の文化を紹介したりしなければいけない機会もあるので、いざという時にあったら便利かも。あ、でも英語が話せる人には必要ないか。

ご参考まで。


ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2011-11-04 05:31 | カテゴリ:引っ越し準備
今日は、両面テープと封筒を求めてアクメルケズへ行ってきました。
でも、ちょうどよいサイズの封筒が見つからず。
両面テープも結局見つけられなかった・・・。

トルコは文房具類が高いです。
それに、シンプルで使い勝手のよいノートなどがなかなか見つかりません。
両面テープや封筒なども、どこにでも売っているわけではありません。

なので、トルコに来るときは、文房具類を多めに持ってきたら重宝すると思います。
とくに子供がいる家庭は、日本の学習帳みたいなものはこっちに売っていないので持ってきたらいいと思います。
絵具やクレヨンなども、売ってはいますが質が悪いです。
我が家は娘が絵を描くのが好きで、画用紙の消費が半端ないので、こっちに来る前に100円ショップで画用紙を大量に買ってきました。クレヨンや色鉛筆も日本から多めに持ってきました。
噂ではトルコでは無印良品の文房具が人気で、お土産に渡すととても喜ばれるとか!?

私がこっちに来る前に揃えた文房具は以下です。
・画用紙
・色鉛筆・クレヨン・絵具(特にこっちの筆はものすごく質が悪くて書きづらいです)
・レターセット(こっちはグリーティングカードは売っていますが、便箋と封筒のレターセットはみたことがありません。)
・ポチ袋(旧市街の問屋に行けば、トルコ柄の小さな袋が売っていますが、他では見かけません。パーティーの会費などを払う際に、ちょっとお金をいれるポチ袋などがあると便利ですよね)

その他、持ってきた雑貨&持って来ればよかったと後悔した雑貨は
・100均で売っている小物入れ(プラスチックのケースや、薬入れみたいな小分けできる入れ物は、こっちではあまり売っていないうえに、売っていたとしても高いです。来る前に100均で多めに買っておくといいと思います)
・可愛いマフィンカップなど(これも100均でいっぱい買ってきました。普段あまりお菓子を作らない人でも、こっちに来ると作る機会が多くなります。なぜなら日本みたいに美味しいお菓子が少ないから自分で作るしかないので。なので、お菓子用品をそろえておくといいと思います。生クリーム絞り袋なども、なかなか売っていません)
・お弁当箱&お弁当雑貨(イスタンブールの日本人学校はお弁当です。お弁当箱やお弁当グッズはこっちでは手に入りません)
・接着剤(こっちで買ったら高かった!ちなみに、トルコでは接着剤のことをジャポンといいます。何故?)
・裁縫道具(糸とか針とか、こっちではどこで買うんだろ?手芸用品店とかあるのかな?)
・和食器(もちろんこっちでは売ってません。和食器も100均で買いそろえて持っていきました。)
・タッパー(これも、100均で多めに買っておくのがいいと思います。こっちは高いです)

そんなもんかな。
また思い出したら書きますね。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村