-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-29 13:03 | カテゴリ:ショッピング(トルコ)
パザルに行くと、たいてい「籠おじさん」と私が勝手に呼んでいるおじさんたちが沢山います。
それは何かというと、背中に籠を背負い、サルパザルで買い物をしている人の荷物を持ってあげることでお金を稼ぐ人たちのこと。
お金持ち(?)のトルコマダムたちが、この籠おじさんを引き連れて買い物をしている姿をよく見かけますが、日本人って、掃除も買い物も「自分たちでやるもの」という意識が強いので、メイドさんも籠おじさんも雇うのにちょっと抵抗があるんですよね。買い物をしていると「荷物、この籠に入れないか?」と誘われるのですが、今までは断っていました。
でも……
先日、
香凛の学校のお友達と学校へ写真の申込みに行った後に急いでサルパザルに向かった私。学校からだったのでいつも持って行くカートは家に置いてきてしまったし、おまけにサルパザルで買い物をしている途中で貧血みたいな状態になり、荷物を持つのが困難になった私。
でも、せっかく来たし、忙しい日だったので買い物はこの場で終わらせたいって思い、ついに、籠おじさんに手を出してしまいました(笑)

おかげでとっても楽~に買い物が出来ました♪
値下げ交渉までしてくれたし。

買い物を終えて、タクシー乗り場まで連れて行ってもらって10TL(約500円)
本当は、タクシー乗り場まで行くと15TLなんだけど、「日本人ははじめてだから」と、安くしてくださいました。
おじさん、たすかりました!ありがとうございます!
お礼を言って、最後に記念にパチリ。

かごおじさん

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。