-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-31 21:29 | カテゴリ:帰国後
夏休みの最後の週に、福島県白河市に住む母方の祖母の家へ遊びに行きました。

母と、妹と、子供たちと一緒に。
白河って、近いですね。東京から1時間半で到着~!!

新幹線から降りると、ひんやりとした風が腕をかすめていきました。
福島は、やっぱり東京よりもずっと涼しいです。

駅まで迎えに来てくださった叔父の車で、まずはお昼ご飯を食べに、白河ラーメン「すずきや」へ。
ラーメンが大好きで、色んなラーメンを食べ歩いている私だけど、白河ラーメンが日本一だと思うのです!!
マイナーだけど、本当に美味しいの。喜多方ラーメンともまた違い、濃い目の醤油ベースのスープに、手打ちの太縮れ麺。この麺が最高なのです!!
美味しい料理を食べたときに「おいしぃー!」って思うことは沢山あるけれど、本気で感動した食べ物って、今まであまりありません。その一つが白河ラーメン。その時はこのお店ではなくて「とら食堂」だったけど・・・。でも、すずきやも味で負けてはいません。
香凛も「おいしぃぃぃ~!!」と、夢中で食べてました。
麺類が大好きだった父は、白河に行くと、白河ラーメンや蕎麦屋をはしごしていました。父にも食べさせてあげたいな~って思い、写真を持って行きました。
白河1日目
白河1日目2


美味しいラーメンの後は、南湖を見ながらドライブし、白河の関へ。
叔父さんが色々と説明してくださいました。
白河1日目3


立派な藤の蔦が大木に巻き付いています。藤の花の季節はさぞ美しいのでしょう。
白河1日目4


樹齢約800年の従二位の杉も。
白河1日目5


マイナスイオンで癒された後は、いよいよおばあちゃんが待つ家へ!
りっこ叔母さん(母の妹)も先に到着して待っていてくださいました。

まずはお茶を飲みながらおばあちゃんとの再会を喜び合いました。
相変わらず美しいおばあちゃん。肌なんて真っ白で雪のようです。
だから肌の黒い私たちと写真を撮ったら、おばあちゃんが幽霊のよう(笑)
白河1日目9



白河のおばあちゃんの家は、江戸時代から続く老舗の呉服屋です。
1000坪を超える大きな家は、探検心をくすぐられます。
子供たちと一緒に早速探検。
でも、お蔵とか、今は使っていない部屋もいっぱいあり、そういうところは子供たちが怖がって行きたがらないので、結局全部を探検することは出来ませんでした。
白河1日目20
白河2日目10


祖父は美術品の収集が好きだったので、白河の家には父の絵も沢山あります。
新しくリフォームした部屋の壁には、父の絵や版画がズラーっと飾ってあって、まるで展覧会のよう。
嬉しくて、一枚一枚じっくりと絵を鑑賞しました。
白河1日目6
白河1日目14
白河1日目13
白河1日目12
白河1日目11
白河1日目8
白河1日目21

父の絵以外にも、歌麿や広重の浮世絵が飾ってあったり、さりげなく壁にかかっている書が伊藤博文の書いたものだったり、歴史のある家には貴重なものがいっぱいで、すごい楽しい❤
白河1日目22


でも・・・
今回震災後にはじめて白河に来たのですが、
庭にある7つの灯篭がすべて倒れていたり、蔵の壁がはがれていたりして、震災の傷跡はここにもまだ残っていました。屋根の瓦も全部落ちてしまったので、銅板に替えたそうです。
白河1日目7
白河1日目15




ここはお店。
白河1日目10

まだ奥にもお店が続いていて、着物や反物や帯が置いてあります。
上質の着物はため息が出るほど美しく、目の保養になります。
今回、母が私のために江戸褄を仕立ててくれるというので、選びました。
素晴らしいものが沢山ある中で、私が一目ぼれしたものがありました。
鳳凰の手刺繍が施された大胆な柄の江戸褄です。ちなみに試着してみたら、皆から「ひろかがこれを着ると極道の妻みたいね」と言われましたww
白河1日目20

まさに、一目ぼれ!これを見てしまったら他のものは考えられないくらい気に入ったのですが……
実はこれ、黒の生地の色がおちてしまっていて、写真では分からないのですが、黒地にかなりの色むらがあるのです。なので、売り物ではなくて、奥のほうにひっそりとしまってあるものでした。でも、とにかく気に入ってしまったし、物自体はとても貴重なものなので、なんとかならないものかと思って、祖母が染め問屋に相談してくださいました。でも・・・手刺繍なので、やっぱり黒い部分だけ染直しというのは不可能らしいのです。
ああ・・・残念。
なので、とりあえず、この江戸褄以上の出会いがあるまで妥協せずに出会いを待つことにしました。
いつか素敵な出会いがありますように。

夜は、叔父さんと、叔父さんの一番下の息子(私の従兄弟)くんが庭にテントを出してくれて、雨の中バーベキューをしてくれました。
蟹とか海老まである、超豪華なバーベキュー バーベキューがはじめての香慧は大喜びでした。
その後は、花火も用意してくれていました。
白河1日目16
白河1日目17
白河1日目18
白河1日目19
白河の思い出2


白河にて、とても楽しい一日を過ごすことが出来ました。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。