2013-09-30 22:03 | カテゴリ:育児(日本)
旦那様がお仕事で不在の休日だったので、土日は実家で過ごしました。

土曜日は気持ちの良い秋晴れだったので、海に散歩に行くことに。
放っておくと家に引きこもりがちになってしまう母も誘い、プラプラと歩いて海へ。

子供たちは貝殻拾いに夢中でした。
鎌倉は、桜貝がよく採れることでも有名なんですよ!
まるで人魚の爪のような、ピンク色に光る薄い貝。私が大好きな貝殻です。
がらすのほうせき5


香慧が「宝石!」と叫ぶので見てみると、ガラスでした。
割れたガラスの破片が、波に削られて角が丸くなったもの。
「もっと宝石探すの!」と、一生懸命砂浜を掘ったりしているので、私も探してあげることに。

子供の頃は、私も、海でガラスを拾い、「宝石だー!」と喜んでいました。
いつだっただろう?
それが、宝石ではないただのガラスだと気付いてしまったのは。
ふと、思いました。
香慧も、いつか気付いてしまうのかな?これがガラスなんだということに。その時がくるのが、ちょっと寂しいなって思いました。でも、きっと、それも一つの大人の階段なんですよね。

でも、その日、
私が見つけたガラスを「わー❤また宝石だー!」と大事そうに両手に乗せた時、その香慧の手のひらのガラスが一瞬本物の宝石に見えました。子育てをしていると、いつも、こういう一瞬があります。子供のころのキラキラしたものが自分の上に降ってきたみたいな一瞬。だから、子育ては面白い!
がらすのほうせき1
がらすのほうせき2
がらすのほうせき3


拾った宝石と貝殻は、「いつかあたちがファッションデザイナーになった時、ドレスにこれをつけて、貝殻と宝石のドレスを作るから大事にとっておくんだ!」って言っていました

香凛は、相変わらず、黙々と集中して貝殻を拾い続けていました。
とても大きな貝殻も見つけました。
がらすのほうせき4


1時間以上海を散歩した後は、
最近出来たピザ屋さんでランチ。
鎌倉女学院の前に出来たこのピザ屋さんは、石窯ピザが美味しいのだそう!とても混んでいました。
うん❤たしかに美味しい❤ この日は休日でランチメニューがなかったのですが、平日のランチメニューがお得だそうです。
がらすのほうせき6


家に帰った後は、ザルで貝殻を洗い、新聞紙の上で乾かしました。
がらすのほうせき7

ちなみに、私がいっぱい拾ったのはこれ↓なんだと思いますか?
蟹の甲羅です。何故かいっぱい落ちていました。
なんか、綺麗。
がらすのほうせき8

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村