-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-30 21:38 | カテゴリ:育児(日本)
Wくんと遊んだ翌日は、英検準2級の試験でした。

お友達と遊び過ぎて興奮して眠れなかったみたいでヘロヘロのまま会場へ
えいけんじゅん2


3級までは私も教えてあげられたんだけど、準2級は完全に香凛任せ。と、いうか、最初は旦那様も私も受けさせる気はありませんでした。まだ小学1年生だし焦って受けなくても良いし、ぎりぎりで受かるよりはじっくりと勉強して余裕で受かるくらいでないと意味がないと思っていたからです。
でも香凛が自分からやる気を出して「受けてみたい!」と。
本人がやる気になっているのに止めることはないと、結局受けることにしました。
参考書も自分で選ばせました。

準2級になると、英語の能力うんぬんよりも、日本語が難しい・・・。参考書の漢字は自分で読めるけど、その意味がわからないみたいで、「改良の余地がある」ってどういう意味?「流通」って何?とか、英語辞典ではなくて国語辞典もひきながら苦労して勉強していました。また、長文読解も今の香凛にはとても難しいのです。何故かというと、例えば長文が「写真の現像のやりかた」について書かれていた場合、ある程度大きな子だと、「写真は暗室で現像液にひたして現像する」ということを知識として知っているから、書いてある英文もなんとなく想像がつくんだけど、小学校1年生の場合、まだそういう「知識」にかけているので、文章をイチから訳して考えなければなりません。

結果は、まだわかりません。家で問題用紙と照らし合わせて答え合わせをした限りではたぶん受かっているのですが、マークシートが1個ずれて書いただけでもアウトなので、なんとも言えません。
でも、受かっていても落ちていても、自分で目標を持って勉強をしたことは、香凛にとって、とても良い経験になったと思います。

テストが終わってホッとしたのか、その日は帰ってきてから黙々と絵を描いていました。
えいけんご



毎日宿題もあるし、Z会ももうすぐ3年生の学習に入るのでだんだん難しくなってきているし、漫画も描きたいし、友達とだって遊びたい。やりたいことがいっぱいの小学一年生!!時間が足りないよね。そんな中でよく頑張った!!

あ~でも、ここまで頑張った姿を見ているので、やっぱり合格させてあげたいな~。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。