-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-31 21:20 | カテゴリ:お弁当
今日はハロウィンでしたね~❤

お化けちゃんオムライス


でも、これは1週間ほど前に作ったお弁当です。
オバケちゃんオムライス。
オムライスをお弁当に入れるという話をお友達にした時に、オムライスって、どうやって綺麗にお弁当に詰めるの?
と質問されたので、今日は作り方を紹介させていただきます。

<おばけちゃんオムライスの作り方>
①薄焼き卵を作る。今回は卵を2個使いました。そのうちの1個は、黄身と白身に分けて、白身部分はおばけちゃん部分に使う。卵は溶いた後に茶漉しで漉すとムラの無い綺麗な黄色になります。黄色い色を濃くしたい時は、ちょっとケチャップを加えます。今回はとくに白と黄色のコントラストを強めに出したかったのでケチャップを入れました。焼くときは、白身から焼きます。黄身部分と混ざらないためです。

②お弁当の蓋を使って、お弁当と同じ大きさに薄焼き卵を型抜きします。
おばけオムライス2


③おばけちゃんを入れたい部分に、牛乳パックで作った型で型抜きします。牛乳パックは丸型や三角など、単純な形なら、牛乳パックで型を作ると便利です。私はよく盛り付けなどにも牛乳パックをセルクル代わりにして使ったりします。
おばけおむらいす1
おばけオムライス3


④お弁用箱にサランラップを敷き、オムライスを詰めたい場所に薄焼き卵を敷きます。綺麗な面が上になるように。
おばけオムライス5


⑤ケチャップライスを詰めます。ちなみに、ケチャップライスには、挽肉と玉ねぎと人参が入っています。我が家の冷凍庫には、「万能オムレツの具」が常にストックされています。人参と玉ねぎのみじん切りと挽肉をコンソメと塩コショウで炒めたもの。それを、こんなふうに切り込みを入れて冷凍庫で冷凍。こうしておくと使いたい時に使いたい分だけ解凍して使えます。
おばけオムライス6
おばけちゃんオムライス8


⑥ケチャップライスを詰めたら、サランラップを持ち上げるようにして薄焼き卵でケチャップライスで包み、ラップごと一度お弁当箱の外に出して、綺麗に形を整えます。整えたらそれをラップの上を滑らせるようにしてお弁当箱に戻します。
おばけオムライス7
おばけオムライス8


⑦型抜きした部分に、同じように型抜きした白身の薄焼き卵を詰めて、海苔などで顔を描いたら出来上がり❤

もうハロウィンは終わってしまったけど、同じ要領で水玉とか色々と可愛いお弁当が出来ます❤

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。