2015-08-27 21:16 | カテゴリ:旅行(海外)
オーストラリア旅行最終日。
旦那様は、「もうケアンズは見尽したし、今日はホテルでゆっくりする」と。
私は、貧乏性なのか、旅行中はとにかく出歩きたい!観光しまくりたい!ので、子供たちを連れて、母子で市内にあるミニ動物園「ワイルドライフ ドーム」へ。子供たちの後ろに見える建物がそれ。カジノの屋上のドーム内にある動物園です。
オーストラリア旅行5日目1


中に入ると、そこは動物園というよりもアスレチック。ZOOMというそのアトラクションにチャレンジ。
オーストラリア旅行5日目2

まずは一番簡単なレベルから。なのに、うちの娘たちは必至の形相www
命綱(?)みたいに上からワイヤーで吊るされているから絶対に落ちることないんだけど、それでも怖いみたい。
オーストラリア旅行5日目3
オーストラリア旅行5日目4
オーストラリア旅行5日目5

私はもっと一番レベルが上のこーんな高い↓ところまで行きたかったけど、子供たちが拒否したので無理でした~。
オーストラリア5日目5


アスレチックを体験した後は、普通に動物を観ました。パンフレットがスタンプラリーのようになっていたので、各動物園の檻の前でスタンプを押しながら。
フクロウも、こんなに近くに❤「手の上に来てください」と、お願いしてみたけれど、来てもらえず残念。
オーストラリア旅行5日目6
オーストラリア旅行5日目8
オーストラリア旅行5日目7


小さな動物園だったけど、長時間楽しめました。
子供たちはアスレチックでもう疲れてしまったらしく、「この後は私たちもパパとホテルでダラダラする」と言うので、子供たちをホテルまで送り届け、その後私は単独行動。
バスに乗ってフレッカー植物園へ。

以前の私だったら、海外で単独行動なんて、絶対無理だったけど、トルコに住んでからはこうやって公共の乗り物に乗り、どこにでも行けるようになりました。
語学力がアップしたわけでもなんでもなく、「しゃべれなくてもどうにかなる」という度胸がついた感じwww 拙い英語を駆使して、バスの乗り場を人に尋ねながら探し、バスに乗る。そして行きたかったフレッカー植物園へ。
オーストラリアの植物にすっかり魅了された私。ここは広大な敷地に1万本以上の熱帯植物が植えられているらしい。植えられていると、いうより…なんかもう、ジャングルの森みたいな感じwww
オーストラリア旅行5日目9
オーストラリア旅行5日目11
オーストラリア旅行5日目10

ボードウォークをテクテク歩くけど、あまり人もいない。
ちょっと寂しくなって、トーチジンジャーと自撮りなんかしてみたり。
オーストラリア旅行5日目13


奥へ奥へと進んでいくと、こんなきれいな湖もありました。
楽しくて夢中で歩いていたけれど、帰りのバスは1時間に1本しかないので、乗り遅れては大変!最後は走りました。
オーストラリア旅行5日目12

夕方にホテルに到着。
そしてまたそのまま、今度は全員でホテルを出て夕飯を食べに。
夕日が美しい!!
オーストラリア旅行5日目14


最後もやっぱりオージービーフ。海が見えるレストランで食べました。
オーストラリア旅行5日目15
オーストラリア旅行5日目16

オーストラリア、楽しかったな。最高に素敵な旅行でした。
翌日は、早朝というか、深夜に空港へ。
そしたら、空港にて子供たちが「ママ、お誕生日おめでとー!」と、プレゼントをくれました。
そう、ちょうど私の誕生日でした。
オーストラリア旅行5日目17
オーストラリア旅行5日目18
オーストラリア旅行5日目19

東京からプレゼントをこっそり仕込んでくれていたのです。でもまあ、「こっそり」とは言っても、私にはバレバレでしたがwww 「ねぇママ。このリュックのポケットには何が入っているか知っている?でもね、答えは言わないよ。内緒だよ❤」と、言っては、香凛と香慧で顔を見合わせてフフフって笑ってるし、そもそもプレゼントを作っていた場所もリビングで、「ママ、見ちゃだめよ~」って言いながら目の前で作ってたし(笑)気づかないようにするのが大変でした(笑)
羊毛フェルトで作ったケーキと、クマの人形。
二人ともとても上手です。嬉しい!ありがとう❤❤
思い返せば去年の誕生日も家族旅行中で、北海道の網走監獄にて誕生日を迎え、誕生日ご飯は監獄食堂でした(笑)
こうやって家族で誕生日を過ごせる私は幸せ者です。
旦那様、娘たち、ありがとう!

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

元気ママロゴ ピンク×白 234×60