-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-12 12:51 | カテゴリ:旅行(日本)
朝は土砂降りの雨(泣)
でも、めげずに、和商市場へ。勝手丼を求めて❤
こういうところが大好きな私。テンションが上がります!
ほっかいどう3-1
まずは、ここでご飯を買います。子供たちは茶碗一杯くらいのミニ丼で、大人はご飯200gを買いました。
ほっかいどう3-2
ご飯を持って、市場の中をうろうろ。そして、その丼の中に、市場で見つけた好きな具材を入れていきます。
珍しいお魚がたくさん!私はまずは市場のおじさんのお勧めを聞き、勧めていただいたものを乗せていきました。黒ぞいやつぶ貝がお勧めだそうです❤あと、ししゃものお刺身も!ししゃものお刺身って食べたことないです!
ほっかいどう3-3
ゲンゲンってなんだろう??美味しいのかな?
ほっかいどう3-4
こんな感じで完成~!!子供たちは、イクラやカニの子やマグロなど。私は市場のかたが勧めてくださったものを全部のっけてみました。どれも美味しい!黒ぞいはプリップリでした❤ 鯵が、ものすごく美味しい鯵でした!ウニにも感激❤
朝からがっつりと海鮮丼を食べて、この日の旅はスタート。
ほっかいどう3-5
ほっかいどう3-6
ほっかいどう3-7
まずは、釧路湿原へ。
私はここに行くのを一番楽しみにしていたので、雨が降ってしまい、本当に残念。
でも、雨の湿原も、なかなか良いものでした。人も少ないね。・・・と、旅はプラス思考が大切です。
ほっかいどう3-8
昆虫たちにも沢山出会いました。虫が大好きな私にとって、こういう場所は天国のような場所です。
色んな虫を見つけては写真を撮っていました。
ほっかいどう3-9
ほっかいどう3-10
ほっかいどう3-11
ほっかいどう3-12
ほっかいどう3-13
ほっかいどう3-14
ほっかいどう3-15
ほっかいどう3-16
スズメ蛾の幼虫を見つけてご満悦な私を、旦那が若干引きながら撮ってくれましたwwww
ほっかいどう3-18
ほっかいどう3-17
ほっかいどう3-20
釧路湿原をハイキングした後は、阿寒国立公園へ。
車を走らせている時に、急に鹿が飛び出してきてびっくり!!「あ、鹿だー!鹿!」と言っている間にシャッターチャンスを逃してしまい、カメラを構えたころにはすでに林の奥へ。わかりますか?小さく映っています。今回の旅行では、このほかにも5回ほど野生の鹿に出会うことが出来ました。
ほっかいどう3-21
阿寒国立公園へ着いたら、まず腹ごしらえ。っていっても、朝の海鮮丼がまた胃に残っていた私たち。パパだけが「お腹がすいた」と食事。私たちは、熊笹ソフトを。ここの食堂、結構おいしそうでしたよ。旦那様が注文したかき揚げうどんも、かき揚げが大きい!
ほっかいどう3-22
ほっかいどう3-23
さて肝心の国立公園の美幌峠は、霧で何も見えやしないwwww
ふてくされる子供たちwww
ほっかいどう3-29
ほっかいどう3-30
ほっかいどう3-31
しかたがないので、お次は硫黄山へ。
迫力のある硫黄山でした。
香慧に「硫黄のガスは毒が含まれているんだよ」と言ったら、ずっと鼻と口を押えていました。それでもカメラを向けるととりあえずピースをしますwww
温泉卵も食べて、満足な観光でした。
ほっかいどう3-32
ほっかいどう3-33
ほっかいどう3-34
お次は神の子池を見に。
「雨なのにどうしていかないといけないのよ~!」と、ブーたれながらレインコートを着る子供たち。
香慧なんかは「ヒグマに注意」という看板を見て、完全にテンションが下がっています。
でも、そんな中見に行った神の池は、雨でもちゃんと青くて、とても神秘的でした。
特にこの日は観光客もいなかったので、余計に神秘を感じました。
ほっかいどう3-35
ほっかいどう3-36
ほっかいどう3-37
最後に、摩周湖を見て、この日の観光は終了。
第三展望台からみた摩周湖。綺麗だった!
ほっかいどう3-38

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村




秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1157-34d58351
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。