-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-29 19:54 | カテゴリ:日々のこと(日本)
私には、「恩師」と呼ぶべき先生が2人います。
一人は、小学校の時の担任の先生だった、別所先生。
そして、もう一人は、中学・高校の現国の先生だった内山先生。
二人の先生は、学問や知識だけではなく、“どう生きるべきか”を教えてくださいました。いわば「人生の師」です。

内山先生は、担任ではありませんでした。
でも、中学・高校時代の先生方を思い浮かべる時に、真っ先に先生の御顔が浮かんできます。
先生は、いつもスッと背筋を伸ばし、先生にしては珍しく高いヒールでカツカツと歩いていらっしゃいました。
詩を詠むように言葉を綴る先生でした。
上品で、気高く、美しく、「私もこんな大人の女性になりたい」と憧れていました。
少しでも先生に近づきたくて、現国の授業は先生の言葉を一つも漏らさずにノートをとり、テストも良い点数を取っていました。

内山先生は、現在はシャンソン歌手としてご活躍していらっしゃいます。 歌手名は、松峰綾音さんとおっしゃいます。シャンソン、フレンチポップス及びフランス歌曲の訳詞・作詞に携わっておられ、魅力的な曲を美しい日本語に乗せて伝えてゆく「新しいシャンソンを新しい言葉に乗せて」を活動としていらっしゃいます。
先日、先生の訳詞コンサートに行ってまいりました!!

久しぶりにお会いした先生は、以前と変わらず、いえ、以前よりもさらに美しく輝いていらっしゃり、
その迫力ある歌声と、情景が浮かんでくるような歌詞に、思わず感動の涙が溢れました。
先生は、今もやっぱり私の憧れの先生です。
「大人になったら先生のような女性になりたい」と思っていたけれど、大人になった今でも私は先生に近づけてもいません。ヒールすら履けないしwwww
先生にお会いして、気が引き締まる思いでした。

最後に、先生と一緒にお写真を撮らせていただきました!お会いできて、本当に嬉しかったです!
ばーばーらはっぴょう2
ばーばらはっぴょう


ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1220-718c9785
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。