-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-03-16 23:10 | カテゴリ:育児(日本)
私自身は、実家の引っ越しなどでバタバタでしたが、子供たちは相変わらずマイペースに元気に幼稚園や学校に通っています。
もうすぐ香慧は卒園です。
幼稚園のお友達と放課後に家に集まって遊ぶことも、小学校に入ってしまうとなかなか出来ないと思い、私も習い事が無い日は、お友達を誘ったり誘われたりして、時間を惜しむように幼稚園仲間と過ごしています。

この日も、香慧はお友達と一緒にプリンセスごっこをしていました。
さいごかなぁ
さいごかなぁ2
さいごかなぁ3

このメンバーのうち2人は、小学校の学区が違います。
すると、一人のお友達が
「わたしたちさ・・・小学生になったら、こうやってドレス着て遊んだりできなくなるし、一緒に遊んだり、会うこともなくなっちゃうのかなぁ・・・」と、ポロリとつぶやいたのです。
すると、他の3人が口々に
「そんなことないよ!!」
「幼稚園のクラスのお友達はずーっと友達だよ!」
「小学生になっても遊ぶんだよ!」
と・・・。

卒園式間近になり、最近は涙腺が弱くなっている私。
そんな子供たちのやりとりを聞いていたら、一人で涙してしまいました。

香慧は結構ドライな性格なので
私が「もうすぐ卒園だね。寂しいね」と言うと
「しょうがないよ。それが大人になるってことだよ」とか、
なんかもう人生悟ったようなことを言うから、卒園に関しても、「寂しい」とかそういう感情はあまり無いんだと思っていたら、
この日、お友達が帰ってしまった後にポロポロと泣きながら「寂しい・・・」って小さな声で呟いていました。
さいごかなぁ4

香慧なりに、小学生になるのが嬉しかったり、でも、幼稚園を卒園するのは寂しかったり、色々と気持ちの葛藤があるんだろうなって思います。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

元気ママロゴ ピンク×白 234×60


秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1324-4c370a86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。