-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-08-10 22:57 | カテゴリ:かりんのこと
家族旅行に行っていたため、久しぶりの更新です。
旅行のことはまた後日書くとして、今日は香凛のことを。

先日、香凛が学校から「眼科再検査」の用紙を貰ってきてしまいました。
気が付かないうちに視力が随分と悪くなってしまったようです(泣)

眼科を受診すると…
視力はそれほどには悪くはなかったのですが、それよりも、左右の視力に差があるために生まれつきあった斜視が悪化してしまったようです。
香凛に斜視があることは、かなり早い段階から知ってはいたのですが、香凛にはその他にも手術を要する緊急性のある外科的要因があったため、担当のお医者様も私も、斜視なんて「ささいなこと」はたいして気にしていなかった、というのが事実。
「最近斜視が気にならなくなったな~。治ってきたのかな?」と、その後も気にしていなかったのですが、気にならなくなったのは私が見慣れたからであって、専門のお医者様からみると、悪化していたらしいです(泣)
気が付かなかった私の責任。もっと早く気づいてあげればよかった。
もしかしたら今後手術も必要になるかもしれないということで、大学病院の紹介状をいただきました。

また手術・・・。
もう何度、手術をするたびに「これが最後の手術になりますように」って祈ったんだろう。
斜視の手術はそれほど大きな手術ではないと説明も受けましたが、それでもやっぱりショックです。
香凛もショックだったみたいで「また手術か・・・」とボソッとつぶやいていて、それがとても悲しく、切なくなりました。
斜視の悪化を防ぐためと、視力低下のため、眼鏡もかけないといけないそうです。
これもまた私にはかなりのショックでした・・・。

でも、
香凛のすごいところは、どこまでも前向きな姿勢。
「眼鏡、可愛いのにしようね!ちょっと楽しみかも」と。
手術はたぶんとても嫌だし怖いだろうけど、でも、それが自分にとって必要なことであることも理解しているので、それならばその運命を受け入れた上で、マイナスの状況をプラスにしようと考える。強いです。私よりもずっと。

眼鏡は、香凛が選びました。
赤いフレームに花柄の模様がある、とても可愛い眼鏡。
予想以上に似合っていて、私も安心しました。
賢そうに見えますwww
香凛もとても気に入って、「眼鏡嬉しいー!」って。それが本心かどうかはわかりませんが、でも、香凛が目の事を自分にとってプラスな状況に持って行こうとしていることが、私には頼もしく嬉しく思いました。
眼鏡びじん1
眼鏡美人2

今後また通院になり、治療は長くかかるかもしれませんが、今までと同じく、香凛と一緒に頑張って、治したいと思っています。
私も強くならねば!!

後日談。
香慧が七夕の時に学校で書いた短冊を家に持って帰ってきました。
眼鏡美人3

「おねえちゃんの ゆめが かないますように」って。
「どうして、自分の夢が叶うようにお願いしなかったの?」って聞いたら「うーん。なんとなくね~」ってごまかしていたけど、私は知っています。
香凛が手術になるかもしれないと聞いて、本人と同じくらいショックを受けて動揺していたのが香慧でした。
「目の手術って何をするの?痛いの?」と、しきりに私に質問してきました。
香慧なりに、お姉ちゃんのことを精一杯想い、心配しているのです。
普段は喧嘩ばかりだけど、心の中ではいつもいつも、香慧はお姉ちゃんのことが大好きだし、香凛も同じ。
香慧の短冊に込められた気持ちに、私もジーンとしちゃいました。

香凛と香慧は、私の誇りです。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

元気ママロゴ ピンク×白 234×60

秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1380-34df73af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。