-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-09-11 22:48 | カテゴリ:育児(日本)
香凛の今年の自由研究は
「プログラミングによるゲーム自作」でした。
香凛も香慧も、今年は私がさっぱりわからない課題を自ら選んだので、すべて自分たちで責任をもって終わらせることが条件でした。

香慧もですが、香凛も夏休みが終わる数日前のギリギリで完成。
最後までこだわって、BGMを入れたり、なんだか色々していました。
学校にPCは持って行けないので、作っている過程の画面(?)に、テキストで説明文を入れてプリントしたものをファイルにまとめました。こちらもすべてPCでの作業。(以下、写真は一部です)
なつやすみじゆうかりん
なつやすみじゆうかりん2
なつやすみじゆうかりん3

私も出来上がったゲームをやらせてもらいました。
手描きの迷路を、猫のキャラクターが壁にぶつからないように進み、鍵をキャッチしてから扉を開けると次の面(シーン?)に進むことができます。なかなか難しい。
最後の一番難しい迷路のゴールにはドラゴンがいて、「おっ!!ラスボスか!?」と思ったら・・・
最後は猫とドラゴンが、お互いに「Hello!」と挨拶して終わりwww
「えっ!?戦うんじゃないの?」と私が驚くと、「なんで戦うのさ。この二人は友達なのに」ってwww
小学3年生らしいゲームで、良いわ(笑)

なんにせよ、一人でよく頑張りました。
このゲームは、「プログラミングコンテスト ゲーム部門」というのが、香凛が読んでいる雑誌「こどもの科学」に載っていて、そこに応募しました。

香凛も香慧も、それぞれ自分の得意分野での「創作」を選び、よく頑張ったと思います。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

元気ママロゴ ピンク×白 234×60




秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1391-01889361
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。