-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-01-27 14:12 | カテゴリ:おでかけ(日本)
3日は、母の自宅に家族で新年の挨拶へ行きました。
妹夫婦と、
すでに元旦にも一度母の家に来ていた弟と弟の婚約者も一緒に。

母の家に行く前に、皆で父のお墓参りへ。
父と、お寺さんに新年の挨拶をしました。

母の手料理や、弟の婚約者のSさんが作ってきてくださったお料理がずらーっと並ぶテーブル💛
皆でシャンパンで乾杯して、あとはずっと食べて飲んで喋る。
母のマンション正月

母方の従妹はいないため、子供たちはちょっと退屈そうに絵を描いたり漫画を読んだりしていました。

前回、大阪に行った時に昔の我が家のお正月を思い出し、今は無き家族や家を想い、寂しく胸が締め付けられましたが、この日、こうやって家族と集まっているとき、私はとても幸せな気持ちでした。
父が亡くなり、家も変わり、祖母と叔母も今年は別々の場所でのお正月でしたが、妹も結婚し弟も結婚間近で、新しい家族も増えました。これからも、こうやって、家族は少しずつ形を変えていくのかもしれません。それは時にとても悲しく寂しいけれど、でも、それだけではなくて、楽しいことや嬉しいこともきっとある。それに、どんなに形は変わろうとも、家族の絆は変わらない。「何があっても絶対に変わらない」と信じられるものが、家族の絆だと思える。そんな家族の中に恵まれた私は、本当に幸せだと思っています。

最後に父のお仏壇の前で、父と一緒に家族写真を撮りました。
母のマンション正月2
母のマンション正月3

そして、この日、子供たちは「ばばの家に泊まるー!」と駄々をこねてお泊り。
私は酔っぱらった旦那様を引きずるようにして帰宅www
翌朝、子供たちを迎えに行き、そのまま母と一緒に祖母が入院している病院にお見舞いに行きました。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村





秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1437-b91658d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。