-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-02-18 09:11 | カテゴリ:育児(日本)
英検2級に行き詰まりというか、面白みを感じなくなっていた香凛。
準2級までは順調に進んだものの、やはり2級になると、本格的に「勉強」しないと合格しなくて、2回落ちた時点でテンションダウン。
まあ、そうだよね。日本語で書いてある文章を読んだって難しいものを、英語長文で読解するなんて、難しいにきまってます。
英語はあくまでもコミュニケーション手段なので「勉強」にはしたくない。
そろそろこのあたりでテストから一度離脱したほうが良いと考えました。

ですが、英語自体はとても好きな香凛。
実は、英語の習い事も冬休みの段階で辞めていました。単純に、時間の問題です。通っていた英語のスクールは週で5コマ(約4時間半)以上から習える生徒ではないと入れないところでして、四年生になるとそれはちょっときついので辞めたのですが、香凛は自分で毎日欠かさず3分間の洋書の朗読は続けていました。
私が英語を話せないため、こればかりは教えてあげることが出来ず・・・。そんな中、「英語を話せるようになりたい」と、自分で一生懸命勉強している香凛を見ていたら、やっぱり英語は週に1回でも良いから続けさせてあげたいと思いました。
自宅近辺に、英語のスクールは沢山あります。その中から約20個のスクールに、足を運び説明を聞きに行きましたが、どれもなんかいまいち。テキストでマニュアル化された授業のところ、「●年生までに英検3級目指します!」とうたっているところ、「英語は遊び」というコンセプトでゲームみたいな授業しかやらないところ。どれも違う。やっぱりスクールはだめだと、家庭教師にしぼって、こちらも7社の説明を聞きました。その中から3社に絞り、実際に香凛が体験。
その中で、見つかったたった一人の先生。若くて可愛い先生で、香凛もリラックスして沢山話せるし先生も会話の引き出し方が上手。話すだけでなく、書くこともしっかりとやらせてくれるけど、あくまでも楽しくて「勉強」というイメージはない。香凛も私もとても気に入って、是非この先生にお願いしたいと思ったのですが、とても人気のある先生で、空き待ちでした。
が、TOEFL受験後に、先生から連絡があり、「●曜日に空きができました」と。この機会を逃したらダメだと、即、お願いし、晴れて香凛の英語の先生になっていただきました!! 週1回90分、ひたすら話して書いてとても楽しく英語を学んでいます。
こちらは、香凛が書いた文章。先生と「理想のレストラン」というテーマで話しながら、最後に自分の理想とするレストランを文章にしたものです。
とーふるで4

ちょっと間違えている箇所もありますが、これだけの文章を書けるまで自らの意志で勉強した香凛の頑張りは、とても素晴らしいことだと思います。それにしても、香凛の理想のレストランの発想が可愛いwww

話がそれましたが、TOEFLに戻ります。
今回初めての受験で、なんの予備知識もなく会場に行きましたが、英検と違って小学生が一人もいなくて、緊張しました。
とーふるで2

問題文も説明も、もちろん全部英語。しかも途中休憩なしで2時間ずーっと英語。書くだけでなく読んだり聞いたりするのが多くて、それは英検よりもずっと楽しかったようですが、でも、かなり疲れたみたいです。「英検より楽しかったけど、英検よりもずっと疲れた~」と、ぐったりしていました。
そりゃそうだよね・・・。よく頑張ったよ~!

数週間後、結果が帰ってきました。TOEFLは、合格不合格ではなくて、スコアが送られてきます。
とーふるで3

今回はA2レベル。650点が海外の高校に留学出来るレベルらしいけど、それにはわずか10点届かず。
A2は、「自分の身の回りのことを、英語で説明したり会話したり出来るレベル」らしいです。今は、それで十分!!
疲れるから今後は1年に1回くらいスコアを更新できればいいかな。

会場は池袋だったのですが、池袋には「世界堂」があると知り、帰りに寄っていきました。
香凛には漫画の道具を購入。今までCOPICで漫画を描いていたのですが、プロみたいにGペンや丸ペンを使ってみたいということで、ペンの「初心者セット」を買ってあげました。とても喜んでいました♪

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村





秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1446-a0ec279e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。