-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-06-10 16:48 | カテゴリ:おでかけ(日本)
「毎度毎度、よくそんなに色々なイベントを探してくるね」と旦那様に言われるのですが・・・
スクラッチのイベントがあると友人から教えていただき、行ってまいりました!

金曜日の夜にお酒を飲みすぎて二日酔いの旦那様はお留守番。
いつものように、お弁当とお手紙を置いて朝からお出かけ。
すくらっちでー1

以前もブログに書いたと思うのですが、我が家が習い事の量を少なくしている理由の一つは、休日にこういったイベントに行きたいから。普段は見れないものを見たり出来ないことを体験したりしたいから、土日に習い事は入れたくないのです。

スクラッチデーの場所は、東京大学。
初めて「赤門」を見ました✨ 記念写真。
すくらっちでー2

構内の広さに驚く私たち。
「すごいね~!こういう大学に入ったら国のお金でいっぱい高度な勉強や研究が出来るんだよ。映画ベイマックスみたいな研究が出来るかもよ。」と、さりげなく(?)本人のやる気を引っ張る。志はでっかく(笑)

中に入ると、そこはもう・・・マニアの世界でした(笑)
ある意味、私がよく行くアニメ系イベントよりも濃い世界かも(笑)
廊下に座り込みPCを開いている子供たち。コードネーム(?)みたいなので呼び合っていました。
でも、陰気な感じはなく、みんなPCの世界を心から楽しみ活き活きとしていました。
すくらっちでー4

香凛も興味深々。
そして香慧も意外とロボットやPCゲームみたいなものに興味を示していました。
すくらっちでー3
すくらっちでー5
すくらっちでー7
すくらっちでー8
すくらっちでー9

興味を持ったブースから全然動かない子供たち。
私は・・・やっぱりどうしてもIT系に疎くて、全然わからなくて・・・一人で会場内をウロウロ。
奥の講堂みたいな場所で、対談みたいなものをやっていて、沢山の人が聞いていました。PCのアプリケーション(?)の最新技術(??)みたいなことを対談していて、しばらく聞いていたんだけど、何のことを話しているのかやっぱりよくわからず。みんなが「おおー!!」と歓声をあげたり笑ったりしているんだけど、何故歓声をあげたり笑っているのか、そもそもの話がわからずに、すごすごと退散・・・凹
すくらっちでー6

香凛は、プログラミングでロボットを動かしたりするのにとても興味を示し、製作者に質問したりしていました。

途中で、私と香慧はちょっと飽きてしまい、二人で東大内のショップを見に行ったりカフェでお茶したり。
本当に広い大学だなぁ。カフェもいっぱいあっていいなぁ。
すくらっちでー10

しばらくして、香凛のスクラッチ友達Kくんと合流。
今回Kくんは、自作のスクラッチゲームを講堂で発表する大役が!!大勢の前で堂々と発表していたKくん、立派でした!!
発表者の中に、コードネームが香凛が作ったスクラッチゲームによくコメントをしてくれる人と同じ子がいて、思い切って声をかけた香凛。小学校6年生くらいの男の子でした。
こんな出会いがあるのですね。

その後もKくんと、プログラミングやスクラッチについて熱く語り合っていました。
小さいころは、私の「好きなこと」に子供たちがくっついてきて、私と同じ世界を見ていたのに、香凛も香慧もそれぞれが私とは全然別の「好きなこと」を見つけて、自分の世界を切り開いています。
それが親として嬉しいようなちょっとだけ寂しいような。
すくらっちでー11


ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村








秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1496-b2693ac4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。