-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-01-07 20:06 | カテゴリ:おでかけ(日本)
旧実家の、現在の家主様にご招待いただき、父のギャラリーに行ってまいりました。

前回来た時は、まだ夏で、禅庭も出来上がったばかりでしたが、今回は、杉苔も見事に生えより一層美しい庭になっていました。
昔から庭にあった梅の木も、「この木はこんなに美しかったのか!」と驚くほどに、白く苔むした枝が見事に庭に調和していました。
思い出のある実家を、より素晴らしく生まれ変わらせてくださった、現在の家主様の高尚なお人柄に、お会いするたびに感動の気持ちが溢れます。
ふゆぜんに1
ふゆぜんに2
ふゆぜんに6

父が描く日本の四季は、どれも大好きです。
雪の絵は、しんしんと降りつもる雪の音まで聞こえてきそうなほどの静けさを感じます。
白い雪と金閣寺の息をのむほどの美しさ。
大好きです。
ふゆぜんに4
ふゆぜんに5

キャラリーの窓からも、禅庭が見えます。
まるでこれも一枚の絵のよう。
ふゆぜんに3

父の絵を見ると、いつも気が引き締まります。
「ちゃんと生きよう」と、思います。

幸せな気持ちのまま帰宅しました。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村





秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/1592-a4013958
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。