-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-04 05:31 | カテゴリ:引っ越し準備
今日は、両面テープと封筒を求めてアクメルケズへ行ってきました。
でも、ちょうどよいサイズの封筒が見つからず。
両面テープも結局見つけられなかった・・・。

トルコは文房具類が高いです。
それに、シンプルで使い勝手のよいノートなどがなかなか見つかりません。
両面テープや封筒なども、どこにでも売っているわけではありません。

なので、トルコに来るときは、文房具類を多めに持ってきたら重宝すると思います。
とくに子供がいる家庭は、日本の学習帳みたいなものはこっちに売っていないので持ってきたらいいと思います。
絵具やクレヨンなども、売ってはいますが質が悪いです。
我が家は娘が絵を描くのが好きで、画用紙の消費が半端ないので、こっちに来る前に100円ショップで画用紙を大量に買ってきました。クレヨンや色鉛筆も日本から多めに持ってきました。
噂ではトルコでは無印良品の文房具が人気で、お土産に渡すととても喜ばれるとか!?

私がこっちに来る前に揃えた文房具は以下です。
・画用紙
・色鉛筆・クレヨン・絵具(特にこっちの筆はものすごく質が悪くて書きづらいです)
・レターセット(こっちはグリーティングカードは売っていますが、便箋と封筒のレターセットはみたことがありません。)
・ポチ袋(旧市街の問屋に行けば、トルコ柄の小さな袋が売っていますが、他では見かけません。パーティーの会費などを払う際に、ちょっとお金をいれるポチ袋などがあると便利ですよね)

その他、持ってきた雑貨&持って来ればよかったと後悔した雑貨は
・100均で売っている小物入れ(プラスチックのケースや、薬入れみたいな小分けできる入れ物は、こっちではあまり売っていないうえに、売っていたとしても高いです。来る前に100均で多めに買っておくといいと思います)
・可愛いマフィンカップなど(これも100均でいっぱい買ってきました。普段あまりお菓子を作らない人でも、こっちに来ると作る機会が多くなります。なぜなら日本みたいに美味しいお菓子が少ないから自分で作るしかないので。なので、お菓子用品をそろえておくといいと思います。生クリーム絞り袋なども、なかなか売っていません)
・お弁当箱&お弁当雑貨(イスタンブールの日本人学校はお弁当です。お弁当箱やお弁当グッズはこっちでは手に入りません)
・接着剤(こっちで買ったら高かった!ちなみに、トルコでは接着剤のことをジャポンといいます。何故?)
・裁縫道具(糸とか針とか、こっちではどこで買うんだろ?手芸用品店とかあるのかな?)
・和食器(もちろんこっちでは売ってません。和食器も100均で買いそろえて持っていきました。)
・タッパー(これも、100均で多めに買っておくのがいいと思います。こっちは高いです)

そんなもんかな。
また思い出したら書きますね。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/182-62d1a51f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。