-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-27 05:36 | カテゴリ:日々のこと(トルコ)
いよいよ今日がWくん家族の荷だしの日。
Wくんのご両親は最後の最後まで家の片付けや挨拶回りで忙しいので、今日もWくんを我が家に招待しました。
子供たちにとっても私にとってもWくんと別れ難く、来てくれてとっても嬉しかった

子供たちが忍者ごっこをしている間に、私は夕飯の支度。
「お子様ランチが食べたい!」というWくんの希望で、今日はお子様ランチ
「お子様ランチ」とはなにかというと、要は「旗」が立っていればいいみたいです(笑)
日本でよく見かける、いわゆる「お子様ランチ」というものは、もちろんトルコでお目にかかることはありません。なので、「お子様ランチ」が食べたくなったら家で作るしかないの。
だから、もしこのブログを読んでくださっているかたで、トルコ駐在予定のお子様がいらっしゃる奥様は、こっちにくる前に百均でお子様ランチ用の旗などを買って荷物の中に入れるといいかも!?
「引っ越し準備」カテゴリにも以前描いたけど、可愛いラッピング袋とか、お弁当用のピックとか、お菓子のトッピング用のアラザンなどは、こっちで欲しくなっても手に入りません。
子供って、ちょっとした工夫で喜ぶので、その「工夫」に必要なアイテムは買いそろえておくといいですね
お子様ランチのメニューは
・海老フライ
・デミグラスソースハンバーグ(うずらの卵の目玉焼き)
・マッシュポテト
・ほうれん草の胡麻和え
・デザートにイチゴ
・ケチャップライス

子供たちの大好物を揃えました
Wくんとの最後

旦那様と私の夕飯も、今日はワンプレート
Wくんとの最後5


Wくんが喜んで食べてくれて、海老フライをおかわりまでしてくれて、とっても嬉しかった~
Wくんとの最後2
Wくんとの最後4
Wくんとの最後の3


食事の後も、ソファでぴったりとくっついてテレビを見る二人。
そんな二人を見ていたら、なんだかウルウルしてしまいました(泣)
香凛は、いまいち「今日がWくんとトルコで過ごす最後の日」だということを理解していないみたいで
「でも、すぐにまた会えるよね!」とか「今度はいつトルコに来るの?」とか言っていて、それがまた一層泣けましたWくんの家は名古屋のほうなので、日本に帰ったとしてもなかなか会えない距離なのです(泣)
でもでも、またいつか絶対絶対会おうね!
Wくん最後6


夜、Wくんのご両親が迎えにきて
私も最後の挨拶を。
また泣きそうになりました。
Wくんと香凛はしっかりと握手。
「あのね!日本に帰っても心は一つだから!」
と、香凛がマンガみたいなセリフを言うから、思わず笑ってしまったけど、でも、Wくんには香凛の気持ちは届いたみたいで「うん」とうなずいてくれました。

たった半年、トルコで過ごしただけだったけど、
でも、すごく濃い素敵な時間を共有出来たと思います。
香凛と香慧と仲良くしてくれて本当にありがとう!
私も香凛も香慧も、WくんとWくんご家族が大好きです!

日本への道中、どうかお気をつけて。
また会いましょう!

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/225-189ddb48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。