-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-10 21:07 | カテゴリ:一時帰国
今週末も父の一時退院が許可されました~
なので、母は朝から父のお迎えへ。
私は朝起きて掃除を終えた後に鎌倉駅まで子供たちと一緒に夕飯の食材買い出しに。
日本、野菜高すぎよ~(汗)「え!?ホウレン草、こんなに少しで298円!?うそ!?小松菜も高すぎ~!」と、思わず声が・・・。
ほんの少ししか買っていないのに、あっという間に5000円越え・・・
茄子1キロ150円とかの生活に慣れてしまった私は、日本に戻った時に生活できるのかしら・・・。

家に帰ってから夕飯作り。
「オニオンスープみたいなものが食べたい」という父。
でも、コンソメは塩分が多いのでなるべく使いたくない。
そこで、いつも家で作るビール煮をアレンジして、オニオンたっぷりのビール煮シチューを作りました。
ビールはタンパク質とリンが少ない発泡酒を使ったので、正確に言うと「ビール煮」ではないけど。
ビールの苦味とオリーブオイルとサルチャと野菜と肉から出た旨味とコクを引き出し、味付けは大なべに小さじ2杯、醤油小さじ3杯だけ。
ほとんど塩分を使っていないけど、コクがあり、味もしっかりしてます。
玉ねぎは薄切りにしたあとに30分以上水にさらし、野菜も湯でこぼしているのでカリウムも少ないです。

あとは、生わかめときゅうりのサラダと、パトルジャンサラタス。

そしてそして、午後からは子供たちと一緒にバレンタインのチョコレート作り!
昨日ソニプラに行ったら、心ときめくバレンタイングッズがいっぱい売っていて、買ってきちゃいました~
チョコレートを湯煎にかけるところだけ私がやって、あとは子供たちが全部やりました。
今年は、キャンディーチョコ

湯煎で溶かしたチョコレートを、棒がささった型に流しいれます。

香慧は大胆に!周りがチョコレートでベタベタ(泣)
鎌倉バレンタイン14
鎌倉バレンタイン16


香凛は慎重に!あまりにもゆっくりやるから、チョコが固まってしまいそう(泣)
鎌倉バレンタイン15
鎌倉バレンタイン17


チョコレートを型に入れたあとは固まるまで外遊び。
庭を散策↓。例年なら梅が咲いているころだけど、今年はまだつぼみが固いまま。
鎌倉バレンタイン13
鎌倉バレンタイン12
鎌倉バレンタイン6


庭で遊ぶのに飽きたら外へ。と、いっても、鎌倉は公園とか無いから遊び場は家の近くの霊園
小さいころからお墓は私の遊び場でした
鎌倉バレンタイン7
鎌倉バレンタイン8


散歩から帰ったらジジとババも帰ってきたので
ちょっとジジと話した後に、チョコレート作りの続き。

固まったキャンディーチョコを可愛くトッピング。
これも子供たちだけでやりました。

香慧ちゃん、頑張ってます!
そして意外に上手。飾りの盛り方が大胆!
鎌倉バレンタイン9
鎌倉バレンタイン11
鎌倉バレンタイン1
鎌倉バレンタイン4


香凛はここでも慎重&丁寧。アラザンを一粒一粒乗せていきます。
鎌倉バレンタイン10
鎌倉バレンタイン2
鎌倉バレンタイン5
鎌倉バレンタイン3


性格の違う二人だけど、出来上がった作品は二人とも可愛い~
今日中に全部は作りきれなかったので、明日もまたチョコレートを作ります。
みんな、喜んでくれるといいね!

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/260-4631163e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。