-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-16 05:45 | カテゴリ:外食(トルコ)
ニシャンタシュにもお店がある「Hünkar」というトルコ料理のレストランが
近所にも支店があるというので、お友達と行ってきました

家からテクテク歩いて10分ほど。
ロカンタだけど、店内は小洒落た感じ。
ヒュンケル1
hyunnkeru-2.jpg


料理はキッチン前に並べられていて、それを見ながら注文出来ます。
ヒュンケル3
ヒュンケル4
ヒュンケル5

すでにこのお店に行ったことがあるお友達から、クルファスリエが美味しかったと聞いていたので、クルファスリエと、食べたことのない野菜(見かけはサトイモみたいだけど、りんごと根セロリの間のような味がする野菜)のオリーブオイル煮と、カドゥンブドゥ・キョフテ(婦人の太ももという意味のキョフテ、その名の通り、ふっくらした揚げハンバーグのようなもの)と、ラハナサルマ(トルコ風ロールキャベツ)を注文。
ここのクルファスリエは、お肉が入っていなくて豆だけなので、あっさりした優しい味。豆が小さめでホコホコと柔らかく、美味しかったです。
食べたことのないサトイモみたいな野菜の煮物は、くせがなくて食べやすく、美味しかった!スーパーでよく見かける野菜だけど、調理のしかたがわからなくて買ったことがなかったけど、今日食べて作り方がだいたい分かったので、今度作ってみよう♪
カドゥンブドゥキョフテは、中にお米と挽肉が入っている揚げハンバーグのようなもの。これは食べても作り方がいまいちよくわからないので、今度料理教室の先生に作り方を聞いてみようと思います。
ラハナサルマは、シナモンと八角の香辛料が効いていて、少し甘みがあります。これは日本食には絶対にない味付けで興味がわきました。これも作り方を知りたいな。


ヒュンケル6
デザートには
カダイフのミルクかけと、カリンのシロップ煮。
カダイフとは、たとえるならば、そうめんをカリカリに揚げたものをシロップにつけたような食べ物。今回はそれを甘いミルクに浸していました。
カリンのシロップ煮は、トルコでよく見かけるデザートです。カイマックという生クリームをかけて食べるととっても美味しい!激甘だけど。
ヒュンケル7


お腹いっぱい食べて、デザートとチャイ(チャイはサービスでした)で、一人33TL(1400円くらい)と、まあまあのお値段。

人気のお店らしく、12時を過ぎたころには店内は満席でした。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/289-6cd2aa85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。