-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-29 05:38 | カテゴリ:育児(トルコ)
今日、IKEAが来なかったので、諦めて外出。
まだサマースクールの料金を園に払っていなかったので、その支払いに。

園に着いて、そっと中をのぞくと、園庭でお友達を遊んでいる香慧ちゃん発見。
でも、私の顔を見たら気が緩んだらしく「ママ~!」と突然泣き出してしまいました

香凛のクラスは給食の時間でした。
のぞいてみると、皆が食べているのに、まったく箸をつけずに硬直したように座っている香凛。予想はしていたけれど、やっぱりトルコ料理の給食にまだ慣れていないみたいで、園ではほとんど何も食べていないみたい。
「香凛、ちゃんと給食食べないと。お友達みんな美味しそうに食べてるよ~」
と、思わず声をかけると、私の存在に気づき、そして、次の瞬間

涙が香凛の頬を伝いました。

日本にいた時は、園や保育園で一度も涙を見せたことのない香凛。
びっくりしました。

毎日「サマースクール楽しかったよー!!給食もおいしくて野菜も食べちゃった!」
と、笑顔で帰ってくるから、安心してたけど…。
もしかしたら、それは、日々テンパっている私を気遣ってついた、香凛の嘘なのかもしれない。
本当は不安でしょうがなかったのかも…。

外国人のお友達に交じって、給食に箸をつけずにポツンと座っている小さな後姿を見ていたら、
なんだか泣けてきました

その後、「一番」という日本食材店で香凛の大好きな納豆を発見。
1パック約300円と、納豆にしてはとても高価だけど…。
でも、幼稚園で日々頑張っている香凛に、このくらいの贅沢(納豆が“贅沢”というのも変ですが)はいいだろうと思い、購入。

香凛は今日も
「今日は午後からプールに行ったからすごい楽しかったよ!」と、笑顔で帰ってきました。
家に帰ってから、香凛を膝の上に座らせて頭を撫でながら
「ねえ、今日、ママの顔見たとき香凛ちゃん泣いてたよね?なんで泣いちゃったの?」
と、聞いてみました。
「ママと帰りたいな~って思っちゃったんだよね」
と、香凛。
「そっか。ねえ、香凛、サマースクール本当に楽しい?辛かったらママに言いな?ね?」
と言ったら
「う~ん…楽しいことは楽しいけど…でも、疲れちゃうの。だって、言葉がわかんないし」
とのこと。
「そうだよね~。日本の幼稚園に戻りたいよね」
と私が言うと
「うん。でも、トルコ語とか英語がしゃべれるようになったら、きっと疲れなくなるから、だから、いっぱいお勉強しないといけないんだよ!」
って、香凛が言いました。

香凛は偉いな。
大人の私でさへ、辛いことがあると、すぐに楽なほうへ逃げてしまうことを考えるのに、
香凛はちゃんと現実と向き合って、その中で戦おうとしている。逃げることを考えないんだな。
きっと、この子は小さいときから、
手術のときも、入院しているときも ギブスで動けなかったときも、こうやって自分の状況と向き合って、前向きに今自分が本当にやらなきゃいけないことを考えて、頑張ってきたんだろうな。

本当に、自慢の娘です。

今日は、特別に
納豆ごはんと、から揚げと、フルーツサラダ。香凛の大好きなものばかりの夕飯です。
でお、「一番」で買った高い納豆は…
「今日の納豆、なんか美味しくないね!」って感想でした
ご褒美夕飯

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/41-96763fdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。