-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-27 19:26 | カテゴリ:趣味
今日はHさんと日本橋で待ち合わせ。

ちょっと早く着いてしまったので、丸善をブラブラ。
いつもながら本屋に行くとテンションあがります!!

そこで、ある本を発見!!
これ!!↓
いもむし


イモムシの図鑑。
子供の頃から「イモムシだけの図鑑があるといいのにな。成虫の図鑑はいっぱい持っているから、イモムシだけの図鑑がいいの」と本屋で探していたけれど、そんなマニアックな図鑑は当時は無かったの。でも、今日発見!!
嬉しい~この図鑑、とってもすぐれもの!形態・食物・特徴がとてもわかりやすく載っているし、蛹の写真も載っているの。

香凛くらいの歳の頃から私は何匹もの蝶の幼虫を育ててました。
あまり人に理解してもらえないけど、イモムシが動くたびに薄い皮膚の中でイモムシの体液が流れて鼓動しているのが透けて見えるその美しさとか、愛嬌のある顔とか、模様とか、なんて美しいんだろう!ってうっとりと眺めていました。

キアゲハの幼虫。この模様が自然界で作られたものなんて信じられないくらい美しくないですか?
ようちゅう3 (1)


イラガやアサギマダラの幼虫も芸術的。
ようちゅう (1)
ようちゅう2 (1)


そしてクロコノマチョウのこの愛嬌のあるお顔
ようちゅう4 (1)


可愛いなぁ。イモムシちゃん。

あと、今日電車の中で読んだ本。
「夏の庭」。
ようちゅう4 (2)

昔読んだことがあるけれど、また読みたくなって手に取りました。
一人の老人と少年3人のひと夏の物語。
老人の死を通して少年たちが学んだこと。
死によって消えてなくなってしまうものと、決してなくならないもの。
良い本だ。すごく。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/438-29c661b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。