-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-18 04:23 | カテゴリ:日々のこと(トルコ)
今日は、午前中にレベントの郵便局まで行き、Z会の答案を郵送。
バスに乗ったら、アクビルを通す機会に貼り紙が。壊れているのかと思い、現金で払おうとしたら、「いらない」とのこと。タダで乗れちゃった。ラッキー♪と思っていたら、今日はバスが無料の日だったらしい。貼り紙に「ÜCRETSİZ(フリー)」と書いてあった。お友達に聞いたところによると、今日からトルコの公立の学校の始業式なので、学生のためにタダなのらしい。

郵便局に行った後は
魚を買いにベシクタシュへ。
もう約一か月くらい魚を食べていない。やっぱり日本人は魚を食べないと!肉ばかり食べていたら最近身体の調子が悪い。ちょっとしたことでイライラしちゃうのもカルシウム不足?
夏が終わり、禁漁も解けて、魚屋さんに新鮮な魚が並ぶようになりました。
スーパーにも夏と比べると随分と新鮮な魚が並ぶようににはなったけど、やっぱり高い。
だから私はいつも魚市場に買いに行きます。
ピチピチキラキラした魚を見ていると、嬉しくなります。
うめに2
うめに3


今の時期は鰹が旬。
なんと!6匹も買ってしまいました~。鰹丸ごと6匹なんて・・・日本だとありえない買い方だけど、魚を買いに、わざわざこんな遠くまではこれないので、買いだめしとかないと。
その他に鯛を2匹。鰯を1.5キロ、イカを1.5キロ。
お、重い・・・。
でも、せっかくバスがタダなので乗らなきゃ損!ってことで、タクシーではなくてバスで帰宅。

帰ってからすぐに魚の処理。
鰹は三枚おろしにしてピンセットで小骨をとり、ぶつ切りにして、半分を今日の夕飯の鰹の竜田揚げ用に下味をつけて冷蔵庫へ。半分は冷凍庫へ。
イカは内臓を取り、輪切りにして冷凍庫へ。
鯛は1匹は内臓と鱗をとり冷凍し、残りの1匹は本日の夕飯の鯛めし用に下処理をして塩をふっておく。

そして、鰯は手開きで内臓をとり、綺麗に洗う。
半分は冷凍。そして半分は圧力鍋で鰯の梅干し煮。
小さい鰯なので、内臓をとるのも一苦労。
骨まで柔らかくなるように圧力鍋で煮たら出来上がり。
いわしのうめに1

柔らかくなりすぎて、保存用のタッパーに移すときにホロホロと身が崩れてしまい、ちょっと残念
毎度ながら、魚屋で買いだめした後の下処理作業は大変。でも、やりおえた後はすごい充実感。
今日は香凛が早帰りの日なので帰ってくるまでずーっとキッチンで作業していたら、肩凝った。
学校から帰ってきた後は夕飯まで外遊び。
うめに4


今日の夕飯は
・鰹の竜田揚げ
・甘唐辛子の揚げ浸し
・白菜のお浸し
・鯛めし
や~んトルコ的にとっても豪華な御夕飯!

魚より肉派の子供たちも、やっぱり身体が魚を欲していたらしく、
びっくりするくらいの食欲。
香慧は鰹の四分の三匹分のから揚げをペロリ。
香凛は鯛めしを3杯おかわり。
「お魚美味しい~!」って言ってました。
うめに5
うめに6


今週は魚づくしの夕飯になりそう。
明日は鰯の梅煮だ~

それにしても、今日一日魚をさばいていたら
お風呂にはいっても魚臭さが身体にしみついてしまって取れない・・・(汗)

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/483-77fbcbeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。