-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-28 04:35 | カテゴリ:料理(トルコ)
先日のトルコ料理教室。

今回習ったのは
・Palamut Pilaki 鰹のオーブン焼き
・Fava 空豆のメゼ
・Sütlaçi ミルクプリン


まずはデザートから。
ミルクプリンは、トルコの代表的なスイーツ。
米とミルクで作ります。
材料は、ミルクと米と砂糖とバニラエッセンスと卵黄(※卵黄は仕上げに上に少しかけるのみ)と米粉とバターと、とてもシンプル。ゼラチンを使わないのに、しっかりと固まります。
米をお湯で柔らかくなるまで煮て、ミルクと砂糖を加え、トロミを濃くするために米粉を入れます。
トルコの米粉はこんなの↓
らいすぷりん2


そしてバニラエッセンスはこんなの↓ トルコのバニラエッセンスは粉です。バニラの香りがする粉砂糖。甘いです。
らいすぷりん1


最後にバターと塩少々を加え、器に入れて、その上に卵黄をたらしてオーブンで5分やいたら出来上がり。
お米のつぶつぶが不思議な食感。そして、お米と砂糖の優しい甘さ。
らいすぷりん6
らいすぷりん7

今日食べたミルクプリンが、トルコに来てから食べたミルクプリンの中で一番美味しかった!
さっそく今度家で作ってみます。
身体に良いものばかりで作ったお菓子なので、子供のおやつには最高です!

次に作ったfavaという料理も
ゼラチンを使わないのにしっかりと固まる不思議な料理。
乾燥空豆を使います。
らいすぷりん3

トルコではどこにでも売っているらしい乾燥空豆。日本では売っているかしら?
これも、作り方はとても簡単
水でふやかした乾燥空豆を玉ねぎと一緒に炒めて、お湯を入れて塩と砂糖で味付けし、ハンドミキサーでピューレ状にして、そして器に移して固めるだけ。
らいすぷりん5

これだけ!?って感じだけど、自分では絶対に思いつかなかった料理。トルコ料理は目から鱗の調理法が多いです。
こんな感じに固まります。
らいすぷりん13

トルコではパーティーでのおもてなし料理としてよく登場するらしいです。
見た目も綺麗!乾燥した空豆は白いのに、こうやって料理をすると、空豆本来の綺麗な緑色になるのね。不思議。
離乳食にも良いですね!
ほんのり甘くて、枝豆の香りが活きていて、とっても美味しい!

メインのPalamut Pilakiは、アクアパッツァのようなお味。
今が旬の鰹を三枚におろし、そこに、玉ねぎとニンニクとトマトをオリーブオイルで炒めたものを乗せてオーブンで焼きます。
鰹にこんな食べ方があったなんて!これも目から鱗!美味しかったー!!
野菜と鰹から出たスープをパンにひたして食べると、ものすごく美味しいの!!
これも早速作らなくっちゃ!!
らいすぷりん8
らいすぷりん11
らいすぷりん12


今日のテーブルコーディネートもお洒落でした。
サルパザルで先生が買ってきたピクルスも絶品でした。オクラのピクルスが美味しいですよ。
らいすぷりん9
らいすぷりん10

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/493-66213d84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。