-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-20 04:32 | カテゴリ:トルコ国内おでかけ
SさんKさんと、1月6日までサバンジュ美術館にて開催されているモネ展覧会に行きました。
前回のレンブラントに続いて、今度はモネ!やるじゃんトルコ!
と、期待して行ったけれど、展示してある絵はほとんどがサインもしていない未完成品や下書き(失敗作?)で、「並木道」や「日傘をさす女性」や「睡蓮と太鼓橋(だっけ?)」などの有名な絵は一つもありませんでした・・・

まあ、しょうがないか・・・。
でも、見に来ている人は沢山いました。
「“絵のある暮らし”は見えない財産を残します。」とは、父:澁澤卿の言葉だったかな?
芸術を愛することができるということは、心に余裕があるということ。豊かであるということ。
だから、こんな展覧会でも無いよりはあったほうが絶対良い!・・・と思う。


モネを鑑賞した後は
以前も行ったことのあるOkulun Mutfağıというレストランへ。
見てください!トルコらしからぬ見事な盛り付け!
ソースの味などもとても凝っています。
メインで頼んだフォアグラ風レバーキョフテなんて、丸いキョフテにナイフを入れたら、中からトロリとレバーペーストがこぼれるの!
すごく地味な場所にあるけれど、いつも混んでいるここ。
「やっぱりここがイスタンブールで行ったレストランの中で一番美味しい!」と改めて思いました。
トムヤムクンスープも絶品!トルコでこんなに美味しいトムヤムクンスープが飲めるなんて感激です。
okurumone1.jpg
kurumumone2.jpg
okurumone4.jpg
okurumone3.jpg
okurumone5.jpg
okurumone6.jpg
okurumone8.jpg
okurumone7.jpg

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/580-b6f546e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。