-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-03 17:14 | カテゴリ:旅行(海外)
今日も朝はゆっくり起きて、朝食を食べた後にシタデルへ。
ホテルのベッドにゴロンと横になったら、天井にこんな矢印を発見。「これなにかな?」と旦那様に聞いたら、メッカの方向を指しているらしいです。お祈りをするときはメッカのほうを向いてするので、そのための印なんだとか。「トルコのホテルにもあるよ」とのこと。へ~。知らなかった。
o-rudokairo1.jpg


シタデルとは、1176年に対十字軍の拠点としてムカッタムの丘の一角に建設した城壁です。19世紀のムハンマド・アリの時代までここが政治の中枢として機能していたらしいです。
まずはガーマ・ムハンマド・アリへ。
イスタンブールのモスクを真似て作っただけあって、どこかブルーモスクに似ていて、巨大なドームと鉛筆のような塔があります。中も、ランプが沢山あり、トルコのモスクに似ています。
o-rudokairo2.jpg
o-rudokairo3.jpg
o-rudokairo5.jpg
o-rudokairo6.jpg


ここは高台にあるので、カイロの街を見下ろすことが出来ます。
o-rudokairo7.jpg

ここ、エジプトでも、香慧はモテモテ。旅行中にはまるでマスコット人形のように何度も写真を撮られました。イスラム圏の人は本当に子供が大好きです。
o-rudokariro7.jpg


その後は車にて死者の街を通り過ぎながら見学。
家屋が雑多に並んでいる様子は、なんだか現代の世ではなくて、それこそ死者の街を連想させ、遥か昔にタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

その後はオールドカイロまでタクシーで移動。
オールドカイロ地区には、今でもコプト教徒がかなりいるらしく、宗教が違うためか、この地区の入り口は境界線のように柵があります。


聖ジョージ修道院は、残念ながら工事中でした。
o-rudokairo8.jpg

オールドカイロを少し散策したあとは、中洲のほうに向かうべく、ちょっと横道へ。
旦那様が一緒じゃなければ絶対に通らないようなディープな街。写真だとその濃さがわからないけれど、観光客は誰も歩いていないような道です。
o-rudokairo11.jpg
o-rudokairo9.jpg


トルコでもよく見かける光景。こうやって上の階に住む人がするすると籠をベランダから下ろし、買い物をしているの。
o-rudokairo10.jpg


街を抜けて大通りに出ました。
そこからモナステルリ橋というローダ島とオールドカイロを結ぶ木製の橋を渡ります。
o-rudokairo12.jpg
o-rudokairo13.jpg


その橋を渡ると、すぐにナイロメーターがあります。
o-rudokairo14.jpg

マイロメーターとはかつて氾濫が多かったナイル川の水位を計るためのものです。
ここのナイルメーターはトゥールーン朝時代の716年に作られたものらしいです。
ここも観光客なんて誰ひとりいなくて、チケット売り場も閉まっていたので、勝手に中に入ったら、中でおじさんがチケットを売ってくれました。
で、誰もいないから、特別にナイロメーターの導水路の一番下まで降ろしてくれました。でも写真は禁止だったので撮れず。構造自体はとても単純でしたが、中の内装が綺麗でした。

ナイロメーターを見た後は、ラムセル・ヒルトン・アネックスという、ショッピングモールに。
行ってびっくり!ショッピングモールなのに、全く物欲を刺激されない(笑)そしてここでも「ミルダケ。ヤスイ」と客引きが。
とりあえずお腹がすいたので、エジプトのマクドナルドでお昼。
o-rudokairo15.jpg
o-rudokairo16.jpg

「旅行中はその国のものを食べる!」というのが私の旅のモットーだけど、今回は食事にはなんの期待もしていないし、お腹を壊さずに旅を終えることが第一の目標なので、ホテルのレストランか、無難なこういう場所でのみ食事をしました。でも、一応、「ご当地マックメニュー」をオーダー。
アラビアンチキンサンドイッチ。味は、まあまあ。でも、普通のチキンサンドのほうが美味しいと思う。

食事の後は薄暗いショッピングモールを少し散策。
こんなバックも売ってました(笑)ピラミッド型。すっごい持ちづらい(笑)使い勝手悪すぎ(笑)
o-rudokairo18.jpg


エジプト版100円ショップも。
「ザ・エジプト!」っていう商品があったら買おうと思っていたけれど、中国製品ばかりが売られてました。
o-rudokairo17.jpg


その後はホテルに戻りました。
翌日は初日の出を見るために朝4時起きなので6時前に就寝。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/599-93bf617f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。