-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-03 05:22 | カテゴリ:トルコの不思議
料理教室の時、私はちょうど風邪なのか咳がとまらなくなってしまった時があり・・・
その時、先生が「トルコでは咳が出たり、風邪をひいた時はこれを飲みます」と、作ってくださったもの。

これは
ÜZÜM PEKMEZIというこれ。ぶどうをひたすら煮詰めて作った「ぶどうエキス」です。
以前、これにターヒンというトルコの胡麻ペースト(胡麻ジュース?)を混ぜて、それをパンにつけて食べる食べ方を教えてもらったことはありますが、
今回は、これをあっためて、バターをとかしたもの。
「これを飲んだら、喉に膜みたいなのが出来て、喉にいいのよ」と先生。
さいごのりょうり8

さいごのりょうり9


飲んでみました。
すっごいです!喉がカーって熱くなるくらい、甘い!!!
喉が熱くなるほど甘いって、そうとうな甘さです!!
かなりトルコ人化して、バクラヴァも平気で食べれるようになった私の舌にも強烈な甘さでした。
鼻血が出るかと思った・・・。
料理教室の間、お腹がグーグーなるくらい空腹でしたが、一気に空腹感もなくなりました(笑)
でも、たしかに効きました。是非お試しください。

Pekmezi(ペクメズ)は、鉄分がいっぱい入っているので貧血にも効くそうです。常に貧血の私にぴったり。帰国する時は買って帰ろう。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/664-244cf0af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。