-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-08 00:20 | カテゴリ:外食(トルコ)
周りのお友達から「美味しい!」という噂をよく耳にするけれど、今までタイミングが合わずに行けずにいた
Cağ KEBABI(ジャー・ケバブ)のお店に連れて行ってもらいました!

シルケジ駅のすぐ近くにあります。
ジャーケバブ2


ジャー・ケバブとは、トルコ東部のケバブらしいです。
ドネルケバブの横バージョン?? 羊肉と脂身を、ヨーグルトと塩コショウと玉ねぎでマリネして一晩漬けこんだものを串にさしてグルグルと回転させながら焼き、それをさらに削いで食べます。

このお店、「頑固なケバブ職人が守り続ける絶品ケバブ」として、今はガイドブックにも載ったりしていて、かなり有名なお店なのですが、3か月前に元々あったお店のすぐ手前のもう少し広いお店に移転したそうです。
そうしたら今度は、そのお店があった元のお店を借りて別のジャーケバブ屋さんがオープンしたらしいのです。
つまり「観光客が間違えて入ってくれたらラッキー♪」という思惑なのでしょう。
すごいな、トルコ。営業妨害で訴えられたりしないのかしら?
でも、やっぱり、だまされる人はそれほど多くないらしく、本家本元の店は大繁盛。でも、目の前のお店はガラガラでした。
ジャーケバブ1


ジャーとは「串」という意味らしく、
こんなふうに、ケバブが串にささって出てきました。1ポーションで2本。でも、ちょっと少なめ。もっとケバブが欲しければ、ケバブだけでも串1本から追加注文出来ます。
ラワシュという薄いナンのようなパンにはさんで食べるのですが・・・
じゃーけばぶ4


このお店、
今まで食べたケバブ屋で、だんとつNO1でした!!めっちゃ美味しい!!
とってもジューシー!!
最初に飲んだメルジメッキチョルバもとても美味しかった。
じゃーけばぶ3


この人が「頑固なケバブ職人」さん。
カメラを向けたら笑顔を返してくれました。
じゃーけばぶ5
じゃーけばぶ6


ケバブって、どれを食べても「まあ、こんなもんでしょ」的な感想しかいだいたことがなかったけれど、やっぱり美味しい店は美味しいのね!

美味しかったけれど、まだちょっとお腹が物足りなかったので(どんだけ食べるんだ、私・・・)、エジプシャン近くの問屋街にあるキュネフェ屋さん(ロカンタ?)へ。
キュネフェをがっつり食べて、大満足でした♪
じゃーけばぶ8
ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/674-8229d9ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。