-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-19 06:24 | カテゴリ:育児(トルコ)
この間、私はエブルの体験に行ってきました。
その時の記事はこちら➝ガラタ・アートでエブルを習う

この体験がとても面白くて
そして、「絶対子供たちもハマるはず!!」と確信したので、その場で週末に再び予約をとりました。

土曜日、家族で行ってきました!!
この日は、なんと雪!!ついこの間「イスタンブールはすっかり春!」って記事を書いたばかりなのに、何故か冬に逆戻り。雪まじりの雨が降る中、ガラタ・アートへ向かいます。

香凛は私が思った通り、エブルにとても興味を示し、私が「今日ね、ママね、こんな絵を習ったんだよ」と写真を見せたら「えーー!!何コレ!?何コレ!?いいな。すっごい面白そう!私もやる!やりたい!」とすごい食いつき様。「そう言うと思ったから、土曜日に予約いれてきたよ」と言ったら「やったー!」と大喜び。それからずっと土曜日を心待ちにしていたみたい。

でも、教室に着いたら、香慧が突然張り切りだして、「あたちが先にやる!!」とお姉ちゃんを押しのけて先にスタンバイ。
先生に教わりながら、水の上に絵具の雫を落としていきます。水の上に絵具が水紋のように広がるたびに、子供たちの口から歓声が漏れます。
こどもえぶる1
こどもえぶる2
こどもえぶる3


香慧が描いた模様は、こんなクジャクの羽みたいな綺麗な模様!!
こどもえぶる4


続いて香凛。顔が真剣です。
隣では香慧が「うん。そんな感じ。そうそう。香凛ちゃん上手よ」と、先にやったことをいいことに、まるで先生みたいなコメント(笑)
こどもえぶる5

香凛は針で渦巻の模様を描いたマーブル模様。

二つとも綺麗!!
こどもえぶる6



今度はお花とか色々な模様を。
水にナザールボンジュみたいな丸模様を描いた後、針で花や葉の形に絵具を動かして描いていきます。
「おもしろいーーー!!!」と、子供たち大興奮。
香凛はすぐにやり方をマスターして「ねえ、じゃあ、こうすればこういう絵が描けるんじゃない!?」と自ら新しい絵を生み出し、先生に「上手」って褒められてました。
こどもえぶる7
こどもえぶる8
こどもえぶる9
こどもえぶる10
こどもえぶる11


お次はチューリップを。
・・・って思ったら・・・
作業の途中で香慧が勢い余って水の中に手を突っ込んでしまい、せっかく描いた水紋が崩れてしまいました。
そうしたら、とても悲しくなってしまったのか、泣きだす香慧・・・失敗しても、やり直せばいいのに、一度へそを曲げてしまうと「もうやだー!」ってなってしまう困ったちゃんの香慧。
こどもえぶる12

「もうやらない!もう帰る!!」って(泣)パパが「もう一度頑張ろう」と言い聞かせてもダメ。あーあ・・・香慧のこういうところ、直さないといけないな~。
エブルの良いところって、子供でも失敗しても、それはそれで美しい模様が描けるので子供の体験としてはとても良いと思うのです。それなのに香慧は号泣。
意外にも彼女は完璧主義なんだって気づかされることが最近多くありました。今回のこともその一つ。せっかくノリノリで上手にやっていたのにな。
でも、失敗して悔しくて泣くということは成長の証でもあるから、見守りつつ導いてあげたいな。

香凛は先生に教わりながら、自分でチューリップを描きました。
こどもえぶる13


最後に
「自由に作品を作っていいわよ」と先生。
香凛は「お花畑を描きたい」と、黙々と描き続けました。
見てーーー!ほとんど自分で描きました。
「もうこれ楽しすぎて、もっとずーっとやりたい気分だよ」って言ったけれど、残念ながら時間切れ。
すごく残念がる香凛。
こどもえぶる14
こどもえぶる15


でもね、この間、お友達が画材屋さんでこんなキットを見つけてきてくれました。
これがあったら家でもエブルが出来るかも!日本に帰ったらメイリちゃんとやるらしいです。
こどもえぶる18


余談ですが
エブルの後にランチをたべたガラタ塔近くのビデ屋さん。
中で職人さんがピデの生地を作っています。
その生地がモチモチでとても美味しかった!!
お腹いっぱいになったら香慧の機嫌も直りました♪
こどもえぶる17
こどもえぶる16

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/697-1d606171
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。