-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-24 21:04 | カテゴリ:帰国後
昨日、我が家にこの家に引っ越してきてから初のお客様が来てくださいました
中学から大学まで一緒だったお友達で、ただいま二人目妊娠中のEちゃん

Eちゃんの息子ちゃまがハンバーグがお好きだと聞き、デミグラス煮込みハンバーグをランチに作りました。
まだ船便が届いていないから食器に統一感もなく、たいしたおもてなしが出来なくてごめんね~。でも楽しかった!来てくれてありがとう!!
どらみちゃん弁当5


Eちゃんと別れた後は
3時15分から香慧の英語の習い事へ。
香慧にとっては初めての習い事。お姉ちゃんと一緒じゃなくて自分一人で習っているというのがとても嬉しいらしく、「今日は英語ある?明日は?」と、週一回の英語の日をとても楽しみにしています。先生曰く「やっぱりインターに通っていただけあって、英語もよくわかっているし、書くことも出来ますね」と聞いて、私がびっくり!え?そうなの?家で英語を話したり書いたりしているところなんてママは見たことないけど…。でも、英語スクールでもらってきたノートにはきちんとアルファベットが書かれていました。
香慧が習っている2時間の間は、香凛と最寄りの図書館へ。トルコに居たころと違い、周りに本が沢山あるので、毎日毎日「本ばかり読んでいる」といってよいほど、本を読んでいます。
どらみちゃん弁当6


今の一年生は忙しいらしく、周りの子が毎日のように習い事が入っているので、放課後に遊んでくれる子がいない香凛は、香慧の習い事が無い日は毎日「げんきっず」という学童のようなもので夕方まで遊んでいます。香凛も英語を習う予定だけど、どうやらスクールのほうが香凛のレベルに合わせた特別クラスを作ってくださるということで、そのクラスが出来るのを待っているところ。なのでGW明けまで香凛は超暇人なのです。

その日は学校で50メートル走のタイムを計ったらしいのですが、香凛はクラスで一番遅かったらしい(笑)「私、足がすっごい遅くて、びっくりした!」と、自分でもびっくりした様子(笑)でもたいしてショックではなかったらしい。まあ、運動に関してはお友達と楽しく遊べる程度の身体能力があれば良いと思っている私。先天性内反足などのハンディもあるしね。私は、子供たちには「自分の興味があるものと、トップを狙えるものを頑張れば良い」というふうに教育しています。運動が得意な子もいれば勉強が得意が子もいる。それでいいじゃない?って考え方。なんでも普通以上にこなす子よりも、何か一つでも他人よりも優れたものがあれば良いと思っています。だから、走るのが遅くても「頑張って練習しようね」とは言わないの。もちろん本人が「早く走りたい!」と望めば協力を惜しまないけど。でも、興味が無いものや苦手なものを頑張る時間があったら、得意なものと好きなものを伸ばすことに時間を費やしてほしいな~って思ってます。香凛もなんとなく自分は運動で目立てるタイプではないことが分かっているらしく、「私は走るのは遅くてもいいや。テストで100点とることが目標だし」って。うん、ママはそれでいいと思うよ。

英語が終わった後は
近くの公園で少し遊び、帰宅後はすぐに夕飯を食べて、お風呂に入って一日が終わり。
どらみちゃん弁当7
どらみちゃんべ根等8


ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/735-aa20df35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。