-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-29 06:07 | カテゴリ:日々のこと(トルコ)
香凛はやっと良くなってサマースクールに。

私は、今日はお友達のSさんと、Unkapani(ウンカパヌ)にある生地街(生地屋さんがいっぱい集まっているところ)に行ってきました。
Sさんがウンカパヌまでのバスでの行き方を調べてきてくださって、方向音痴でまだトルコの地図を把握していない私は、ただただSさんを頼ってついていきました
家の近くのバス停からバスに乗り、レベントへ。そしてそこからバスを乗り換えてウンカパヌまで。タクシムの周辺の道がとても混んでいて時間はかかったけど、バスの旅は大好きなので、楽しかった!

ウンカパヌのバス停を降りると、道向かいの目の前が「i.M.C(※Cはヒゲつきのアルファベットです)」という生地屋が集まっている生地街になっていて、Blok1~6くらいまですべて生地屋さん。
その中のBlok1がテーブルクロスとかカーテン用の生地があるらしいので、そこを見ることに。
ここはたぶん地元の人が生地を買いにくるところで日本人は珍しいのか、よく声をかけられました。

水道橋のすぐ近くにありました↓
kiji屋
記事や2


Blok1のNo1326のお店で生地を買うことに。
私は今日はソファーカバー用の生地と、テーブルクロスと、棚の上に置く布を買う予定で、
サイズを測って、必要な布のサイズなどをトルコ語で書いた紙を、事前に用意して行きました。
ソファーカバー予習

トルコ語に自信がないので、「これさへ見せればなんとかなる」くらい詳細に書いたつもりでしたが、やっぱり買い物をしている途中で、店員さんとの意思疎通がうまくできずに、Sさんの通訳に頼りっぱなしでしたSさん、ご自分の買い物もあっただろうに、私の買い物にいっぱい時間を使ってしまってごめんなさい


結局、ソファー全体を覆う布を買うとなると、かなり大きな布が必要となり、値段も高くつくことがわかり、今日は買うのをやめて、もう少し安くて少ない布で出来るようなソファーアレンジを考えることに。
今日は、テーブルクロス用の生地を2種類と、棚の上に置く布を買いました。
全部で170TL(日本円で9520円ほど)でした。

帰りは、ウンカパヌからバスでベシクタシュへ。
ベシクタシュで、ランチをすることに。
Sさんお勧めの、キュネフェスというデザートが美味しいキョフテ屋さんに連れて行ってもらいました。
私はベシクタシュもはじめて。
お店がいっぱいあり、原宿みたいな雰囲気の街でした。

ここでオーダーしたものは
これ↓。パイ生地の中に、チキンと豆のピラウが詰まったもの。
この料理なんだっけ?

半分に切ると、こんな感じ。
パイご飯の中身


ヨーグルトソースと、豆のソースと、ちょっと辛い豆板醤みたいなソースをお好みでつけて食べます。美味しかった~でも、料理の名前を忘れちゃいました
キョフテでいいのかしら???

で、デザートは、初キュネフェス
燕の巣みたいな中に、チーズが入っていて、シロップがかかっているお菓子。
甘いけど、あっさりしていて、この大きさでも全然食べれちゃう!トルコのデザートを初めて食べたけど、これ、すごい好き
くねふぃす


ランチの後は、
「VALONIA」というチョコレート屋さんでチョコレートを買い、バスで帰宅。
最初から最後までSさんに頼りっぱなしでした。
きっと一人じゃ買い物どころか、生地屋にたどり着くことも出来なかったかも。ありがとうございます。

買った生地は、家の近くのクリーニング&仕立て屋さんで、布の端を縫ってもらうことにしました。
そのオーダーだけ一人で出来ました。

明日でサマースクールも最後。
子供たちがいると遠出は出来ないので、
今日が最後の遠出のお出かけ。
とっても楽しくて充実したお出かけでした。
Sさんのおかげ

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/78-3edadef3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。