-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-07 23:07 | カテゴリ:お弁当
先日、スイカが大好きな私のために、香慧が「ママにスイカをあげる。いっぱい食べていいよ。あ、でも本当に食べちゃだめだよ」←(笑)
と、スイカボックスを作ってくれました
すいかべんとう2


スイカがいっぱい!!ありがと~!

お礼(?)に、私もスイカオムライス弁当を。
すいか弁当

でも、子供たちは二人とも本物のスイカは好きじゃないの。旦那様も「俺、種のある果物はめんどくさいから嫌い」って……。だからトルコに住んでいた頃はスイカを食べたくても食べれなかった。だって、トルコのスイカって冷蔵庫に入らないくらい大きいし、さすがにその大きさを一人で食べるには絶対に無理だったんだもの。
日本はいいね。小玉スイカやカットスイカが売っているから、自分の食べたい時に食べたい分を買える♪

私がどれだけスイカが好きかというと、夏はスイカが主食でいいくらい(笑)
そしていつからスイカが好きなのか。わからないけれど、はじめて食べた果物がスイカで、たぶんその時から。
小さい頃から「何が好き?」と聞かれると「スイカ!」って答えていた記憶が・・・。
これが私のスイカ好きを証明する写真↓。
すいかすき

2回目のひな祭りの時に、祖母が「お祝いは何がいいかしら?」と私に聞いた時に「スイカ!」と答えたらしいのです(笑)3月にスイカ・・・。探すの大変だったろうなぁ。
でも本当にスイカをプレゼントしてくれて、私は嬉しくて、一日中そのスイカを離さなかったそうです。

会社に勤めていた時も、夏の間、部署の冷蔵庫にはいつも皮にマジックでデカデカと名前を書いた私専用のスイカが冷えていて、夜食代わりに小玉スイカを半分に切ったものを膝の上に置いて、おたまみたいなスプーンですくって食べながらパソコンとか打っていて、課長に「それ、ダメでしょ。いろいろと」って言われてました(笑)

そして一番のスイカの思い出。
香凛を産んだ次の日、入院している私に、父と母がスイカを差し入れてくれました。
半分に切ったスイカとスプーンをビニール袋に入れて、「ハイ」って(笑)
香凛の手足のことで、なんか出産後はずっと泣いていたけれど、なんだかその差し入れがおかしくて笑ってしまい、泣き笑いしながら病院のベッドの上でスイカを食べました。病院のご飯もなんだか食べる気がしなくて食べていなかった私が、スイカ半分ペロリと食べました。そしたらなんか元気が出た。素敵なスイカの思い出❤その時は自分のことでいっぱいいっぱいで深く考えていなかったけれど、その時はまだ5月。まだスーパーにスイカが出回っていない時期だったのに、きっと、私のために探してくれたんだろうな~。

そんな、スイカの思い出を語ってみました~。

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



秘密

トラックバックURL
→http://istanbul2011.blog55.fc2.com/tb.php/803-dc641dc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。