-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-23 14:13 | カテゴリ:育児(トルコ)
住友生命子供絵画コンクール用の絵を描きました。

香凛が3歳の頃に、優秀賞をいただいて以来の応募になります。
その時の記事はこちら→子ども絵画コンクール

今回のテーマは「好き好き大好き!」ってことで、自分の好きなものの絵を描くんだよと、子供たちに伝えると、香慧は迷いなく
「じゃあ、あたちは可愛いドレスを着た自分の絵を描く!」と言い、さっそく画用紙に向かいました。

「ここはもっとこうしたほうがいいんじゃない?」という私のアドバイスも全く聞かずに、とにかく自分の描きたいように描く、頑固な香慧。
でも、結果的に香慧らしいとても良い絵が描きあがりました。
可愛い服が好きー!!という気持ちが伝わってきます。
すみとも1
すみとも2
すみとも6


一方、香凛はなかなかテーマが決まらずに、一日目は何を描くかを考えているだけで終了。

次の日に「私は日本の風景とか日本のことが好きだから日本らしい絵を描くよ!」と言い出しました。
最近紫式部とか百人一首の本を読んでいるので、その影響かしら? 
絵具で描きたいというので、皆でジジのアトリエに移動して描きました。
アクリル絵の具は服についてしまうと洗濯しても落ちないので裸で作業(笑)

「ジジのアトリエで、ジジの筆を使って描いているから、なんだか上手に描ける気がするね」と香凛。そうだね。ジジはきっと芸術の神様になって、香凛と香慧を見守っているはず。

二人の絵はこんな感じ。
香慧は、お花の絵を描いたそうです。でも、コンクールに出せるのは一人につき一枚なので、最初に描いたドレスの絵を出すことに。
すみとも7


香凛は、少し漫画的だけど、でも、色彩豊かで一目で日本の絵だとわかる絵に仕上がりました。
すみとも8


二人とも素敵な絵❤
ジジが見たら、どんな感想を述べたかしら?

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-07-19 22:27 | カテゴリ:育児(トルコ)
今月初めに、英検3級の二次試験の面接がありました。
3級合格2


一次試験もそうでしたが二次試験になるとさらに小さい子がいなくて、大きな子たちに囲まれてちょこんと会場に座っている香凛。「大丈夫かな?緊張しないかな?」と心配しつつも、私は保護者室に。
面接を終えて保護者室に来た香凛に
「大丈夫だった?」と聞くと、
「うん!ママも今度3級を受けてみたらいいと思う。あのくらいの面接なら、きっとママでも合格するから。でも、きっと私が小さいから面接した人も手を抜いたんだと思うよ」って。心配して損した気分。

そして昨日、無事に合格通知が届きました。
3級合格


「今度は準2級を受けるー!」と早速次のテストに意欲を燃やす香凛。
「でも、準2級レベルになると、ママはもう質問とかされてもわからないかもよ。」と私が言うと
「うん!わかってるよ。だからママはドリルだけ買ってくれたら大丈夫!あと、(リスニング用の)CDを準備してくれる係りになってくれたらいいから!」って。
役立たずなママでごめんね……。

と、いうわけでドリルを買ってあげました。
でも、準2級になってくると、英語力というよりも国語力の壁があるみたい。
例えば、さっきも「be upset by~って……ん?これなんだ?“当惑する”?“あてわく”かな?それとも“とうわく”かな?」といいながら国語辞典を引いていました。英語の勉強をしているよりも国語辞典をひいている時間のほうが圧倒的に多い。
(漢字なら、私に質問してくれてもいいんだけどな~)って思ったけど、
香凛にとって、私は「勉強戦力外」らしいので、質問してこない(泣)

まあ、いいや。自分で辞書をひいてくれたほうが勉強になるし、私も楽だし。

頑張って準2級に合格してね!!ママはCDを準備する係りを頑張ります(笑)

今回、一次試験の筆記テストに受かった後に、
大阪のおじいちゃんから早くも合格のお祝いをいただきました❤
なんと!何十種類という天然石で作られた美しい地球儀です。世界地図が大好きな香凛は大喜び!!大切に眺めています❤ありがとうございました!
3級合格3

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-07-12 22:02 | カテゴリ:育児(トルコ)
香慧の髪を切りました。

美容師さんに、香慧には聞こえないようにこっそりと「あの、前髪とかバッサリ切っちゃっていいので」と、お願い。だって頻繁に美容院に連れて行くのも面倒だし、夏は短いほうが涼しいし。

前髪を切る間、目の中に髪の毛が入らないように目をつぶっていた香慧。目を開けて自分の姿を鏡で見て「・・・あれ?」って(笑)
美容師さんと私が間髪入れずに「すごい!!超可愛い!!似合う!!」と褒めちぎったので、香慧的に(あれ?これ、ちょっと変じゃない?)って思ってはいるものの、自分でもよくわからなくなったみたいで「あれ?あれ?これ、可愛いの?あたち、可愛い?これ、ワカメちゃんみたい?可愛い?」と、何度も首をかしげてる(笑)

ちょうど香慧の目の前にあったヘアカタログのモデルの人が香慧と同じくらいに前髪ぱっつんの髪型だったので「ほら!みてごらん!香慧ちゃんこのモデルと一緒だよ。すっごいお洒落じゃん!」というと、なんとなく納得した様子。実際、モデルの子とは前髪以外は全く似てないんだけどね(笑)

それにしても、幼稚園が黒ゴムしかダメだからって、幼稚園から帰ると、とにかく髪にリボンやらピンやらを付けたがるのはやめてほしい。かつてのシノラーのような髪型。
髪切ったら
かみきったら


ところで、話は変わりますが
今週から幼稚園は短縮授業です。
お弁当は作らなくてもいいけれど、たった二時間半で帰ってきてしまうし、自分一人だったら外食したりコンビニで買って済ます昼ご飯を二人だから作らないといけないので、午後まで預かってくれたほうが断然楽ちんです。でも、しょうがない
なーんて、えらそうに言ってみたけれど、今日のお昼ご飯は納豆うどん。超手抜き
うどんを食べながら香慧が「かえちゃんさー、早く帰ってくるようになったから、ママ嬉しいでしょ?ママ、いっつもお昼ご飯一人ぼっちだもんね~。だから、あたち、ママといっしょに食べてあげよっかな~っておもって、早く帰ってきたんだ~。一緒にお昼ご飯だと楽しいね!」って。
ママは一人ランチが結構好きなんだけど……でも可愛い❤
かみきったら2


そしたら今度は
「でもさ~、かえちゃんが結婚したら、ママはまた一人ぼっちになっちゃうね……」と急にしんみりした顔で言った。さらに「あたちさ、結婚式の時は自分でドレスを作るのね。だってほら、あたちファッションデザイナーだし。だから結婚式はしないといけないんだけど、でも結婚式したら、すぐに結婚やめてママのところに帰ってくるから!!だから心配しないでね!」って(笑)

いやいや、帰ってこなくていいから、ちゃんと未来の旦那様と添い遂げてね❤

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-07-11 23:02 | カテゴリ:育児(トルコ)
一昨日は香慧の個人面談。

当日の朝も香慧は「自分で服を選びたい!」と言い、箪笥からお気に入りの服を出してくるものの、すべてボタンがいっぱいついていたり、背中にチャックが付いているもの。その日はプールだから自分で脱ぎ着が簡単に出来るものじゃないといけないので、すべて私が却下。そして、そんなことをしている間に時間が無くなってしまったので、私が良いと思った服を無理やり着せて家を出た。
いつもは髪の毛も鏡の前で「今日は横結びがいいかな~?後ろ結びかな~?」と言いながら髪を結ぶのですが、時間が無かったので結ばずに。

服も髪も自分の思い通りではなかったので、幼稚園に行く途中で、何度も道にしゃがみこみ、「もう今日は幼稚園に行かない。こんな服と髪で行きたくない」と・・・。
ただでさえ暑くて幼稚園の送り迎えが苦痛なのに、道でしゃがみこむ香慧にイライラしながら「もうっ!!いい加減にしなさーい!!」と怒鳴って引っ張って幼稚園へ。

香慧の「これ着る!」を却下した朝は、いつもこんな感じ・・・。

そして、夕方の個人面談。
先生によると、やっぱり園についても下駄箱のところで膝を抱えて泣いていたそうです。先生が事情を聞いてくれて、香慧が「こんな服じゃ可愛くない。髪もボサボサで嫌だし」と泣くので「そんなことない!香慧ちゃんとっても可愛いよ!」と慰めてくれたらしいのですが「先生とママが可愛いっていってもあたちは嫌なの!」と午前中はずっと愚図っていたそうです・・・。申し訳ない・・・。

でも午後に先生がTシャツの形の紙を配り、「今日はみんなでこのTシャツに模様を描いて、皆の好きな柄のTシャツを作りましょう!」と提案してくれたら途端に張り切り出して、虹と❤の模様を描いたらしいです。さらに「このTシャツ可愛くないから!」と、自分で紙を切って作ったレースをくっつけたり、袖にティッシュで作ったリボンを付けたりしたそうで、先生は「きっと本当に服が好きなんですね。好きなものにこだわるのは素敵なことですよ」と言ってくださいました。ありがとうございます。毎日大変で、香慧は制服のある小学校に入れようか本気で思うこともあるけれど、将来ファッションデザイナーになるための投資(?)と思うことにして、私も苦労することにします。
(※香慧の七夕の短冊には「ふぁっしょんでざいなーになれますように」と書いてあったので)

そして面談を待っている間も相変わらず黙々とパズルを積み上げたり工作をしたり。先生曰く「工作をしている姿はもはや職人の目です」とのこと(笑) 
こじんめんだん4
こじんめんだん5
こじんめんだん2


面談を終えて家に帰ると、まるで今日一日気に入らない服を着ていた鬱憤を晴らすかのように、すぐに園服を脱いで、自分でドレスをひっぱり出して着替え、鏡の前でポーズをとったりしている。 
kojinnmenndann6.jpg

香凛に続き香慧も「マイペースでたまに周りが見えなくなるくらい何かに没頭しますね」と言われました。マイペースな姉妹を持つ母は、結構大変(泣)

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2013-07-09 23:11 | カテゴリ:育児(トルコ)
夏休み前なので、小学校と幼稚園の個人面談が続いてます。

先日は香凛の個人面談。香凛は今までも今回も周りのお友達や先生に恵まれ、指のことでいじめられたりすることもなく、毎日元気に楽しく学校に通っています。最初のうちは、他のクラスからも「ねえ、三好さんって指が無いの?見せて!」と純粋な好奇心で見に来る子が沢山いて、先生もそのたびに気にかけてくださったみたいで、香凛に「大丈夫?嫌だったりしていない?先生が皆に説明しようか?」と聞いてくれたそうです。
でも、香凛は「あっ、大丈夫なので気にしないでください。ちゃんと自分で指のこと説明出来るんで。」ときっぱり答えたそうで、今は先生のほうも香凛が指に障害があるってことを忘れてしまうこともあるみたい。香凛も指のおかげ(?)で他のクラスにも沢山お友達が出来たし名前も覚えてもらったみたいです。
短指と欠指があっても筆圧はしっかりしているし、文字も綺麗で絵も上手だと褒めてもらいました。

「独特の世界観というか、たまに想像がつかないことを言いますよね?以前「き」がつく言葉を皆で挙げていったときに、香凛ちゃんが“キルギス”と答えたんです。私が“ん?キリギリスかな?”と言ったら“それは虫です。キルギスは中央アジアにあるキルギス共和国という国です”って言ったんですよ」とのこと。
あ~・・・言いそう・・・(汗) 

でもやっぱり
「自分の世界をしっかり持っているというか・・・マイペースですよね(笑)」と言われました。はい。その通り。マイペースです!

「もうちょっと早く学校に来れたらいいかな、と思うのですが、いつも何分に家を出ていますか?」と言われたので、びっくりして「校門が開くちょっと前には家を出ています」と答えました。我が家から学校までは徒歩2分。でも先生の話を伺うと、どうやら香凛は20分くらいかけて学校に通っている様子!!(驚)一体何をしているんだろう?どうせボーっと雲をみながら考え事をしていたりしているんだろうな。今度こっそり後ろからついていこうと思います。

ちなみに昨夜は、ソファーで香凛がケタケタ笑いながら何やら読んでいたので、どうせまた漫画でも読んでいるんだろうと思って覗いたら、国語辞典を読みながら「国語辞典、チョー可笑しいんだけど!」って言ってました。やっぱりこの子はちょっと変わってると思う・・・。
でもそのことを旦那様に話して、「香凛たら国語辞典見てすっごい笑っているんだよ」と言ったら「だって国語辞典って楽しいじゃん!」って旦那様・・・。あれ?私が変??
個人面談1

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。