-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-17 21:25 | カテゴリ:旅行(日本)
北海道観光もこの日が最終日。
そして、子供たちが一番楽しみにしていた旭山動物園に行く日❤

動物園が開園する前に、アナ雪効果で現在大人気な雪の美術館へ。
子供たちは、アナ雪の歌を歌って、気分を盛り上げていますwww
雪の結晶がデザインされているお部屋など、たしかにエルサが作った氷のお城みたいで素敵❤
北海道5-1
北海道5-2
北海道5-3
北海道5-4


今回の旅行で、子供たちに「何か好きなものを一つだけ買ってあげる」と約束していました。
香凛はここで雪の結晶の形のキラキラ光るネックレスを購入。
香慧は迷ったあげく「やっぱりもっと他の場所にもっといいものがあるかも!」と、ここでは買わずに。

旭山動物園は、噂通りの素敵動物園でした!!
テナガザルとかが長い腕を使って、まるで空を飛んでいるように移動している様子とか、他の動物園では見れない動物の野性的な姿を見ることが出来ます。
飼育員さんが手作りした動物の説明書きのパネルも面白くて、香凛はそれを熱心に読んでいました。
北海道5-5
北海道5-6
北海道5-7
北海道5-8


ペンギンのトンネル。
泳いでいるペンギンの様子をみることができます。
そして、ペンギンがこんなに近くに!!
北海道5-9
北海道5-10


どの動物館もいろんな工夫がされていて、本当に楽しめます!!
北海道5-10


こども牧場ではモルモットを抱っこできました。
香慧はちょっと怖がりながらも最終的には楽しかったみたい。
北海道5-11
北海道5-12


色んな動物を見て、最後に、「どの動物が一番面白かった?ママはテナガザルかな~?」と聞いたら
「うーんと…モルモット!」ってwwww
モルモットなんて、東京の家の近くのホームセンター内のペットショップで見れるしwwww
まあ、子供ってそんなもん。

香慧は旭山動物園のショップで、ペンギンのぬいぐるみを買いました。
北海道5-13

動物園の後は、日本一のひまわり畑があるひまわりの里へ。
子供たちは、富良野のひまわり畑でひまわり迷路が出来なかったことがよほど残念だったらしく「ひまわり迷路やりたいな~」と何度も言っていたので、ひわまり迷路があることを願って。
そしたら、やっぱりありました!!よかった~!!
北海道5-14


念願のひまわり迷路に張り切る子供たち。
「頑張るぞー!オー!」と、二人で手を繋いで出発!
北海道5-15
北海道5-16


香凛がどこにいるかわかりますか?(笑)
ひまわり畑から私たちに手を振っています(笑)
北海道5-17


ひまわり園の後は、ジンギスカンを求めてサッポロビール館へ。
でも80分待ちと言われちゃいました(泣)
北海道5-18

ジンギスカンが諦めきれない私は、ネット検索して、口コミでとても評判がよかった島田屋というお店へ。
すごく小さなお店で、場所も辺鄙な場所にありましたが、口コミ通り、ここのジンギスカンは美味しかった!!ラム肉が全然臭くなくて柔らかい!!
まだ運転が残っていたので、私たちはノンアルコールビールで乾杯。
北海道5-19
北海道5-20

ジンギスカンにはやっぱりビール!!最近はノンアルコールの味も普通のビールと変わらない美味しさですね。どのみち私も旦那様もビールだといくら飲んでも酔わないので、味がビールならばよいのです❤

次の日は、ちょっと早めに空港に行き、空港内を散策。
北海道の空港は、楽しい!!バターサンドとか生チョコとか、色々買っちゃいました❤

今回の旅行も楽しかった。
家族サービスを頑張ってくれた旦那様に心から感謝です!!
本当にありがとう❤

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村



2014-08-17 19:18 | カテゴリ:旅行(日本)
やっと!!やっっと晴れました!!
北海道に来てから始めて太陽を見た気がします。

昨夜は阿寒湖のすぐ目の前のホテルに宿泊しました。
そこから遊覧船が出ているので、朝は遊覧船に乗りました。
気持ちいい~❤
阿寒湖には小さな島(?)が点々とあり、緑が美しい。ボーっと見ていたら、湖のほとりで親子の鹿が水を飲んでいるところを発見!!
これまた「鹿ー!!親子だ!赤ちゃんもいる!可愛い~❤」と、はしゃいでいたら、シャッターチャンスを逃してしまい写真が無い…。小鹿、可愛かった~❤
北海道4-1
北海道4-2


船は途中で毬藻館(?)がある小さな島で停まりました。
子供たちは始めてみる毬藻に興味津々。「これ、生きてるの?動物?植物?マックロクロスケ?(←笑)」と言いながら水槽を眺めていました。
北海道4-4
北海道4-3


遊覧船の後は、車に乗って網走のほうまで行くことに。
旦那が「網走監獄を見たい!」と言うので。
車のナビに「網走刑務所」と入力。そしたら、私、知らなかったのですが、網走監獄と網走刑務所って違うのですね。網走刑務所は今も囚人が収容されている本物の刑務所みたい。で、ナビの通りに行ったら、網走刑務所のほうに到着。
旦那は喜んで写真をいっぱい撮っていました。
北海道4-27
北海道4-5


その後、すぐ近くにある「網走監獄」へ。
そうそう、実は私、この日は誕生日でした。
誕生日に、網走監獄で囚人顔の旦那様とwwww
北海道4-11


そして、五寸釘寅吉さんとwww
このかたは、ワンピースのインペルダウン並みのこの網走監獄から何度も脱走をした「脱獄王」らしいです。
生まれながらの運動神経と手先の器用さと、五寸釘を踏み抜いても逃げきった根性で、何度も脱獄をした脱獄の天才。
どうやら殺人強盗で捕まったらしいのですが、その才能をもっと別のことに活かせば、強盗なんてしなくてもまっとうな世界で大物になれたのではないだろうか…??
北海道4-26


当時の様子がわかるように、ろう人形があるのですが、たまに機械でしゃべったりするので、香慧なんかは(もしかしたら本物の囚人なのかも…)と、ビクビクしながら見学していました(笑)
北海道4-6


牢獄にて。
香慧の後ろに映っているのは、脱獄している寅吉さん。
北海道4-7


ここは、広々としていて、蓮池などもあったして、散歩するにも良い場所でした。
トンボも沢山いて、香凛は観光よりもトンボ採りに夢中。
私が見つけてあげたアマガエルも、嬉しそうに手を乗っけていました。
北海道4-8


これも私が見つけてあげたアオジリ糸トンボ。糸トンボって、昔は沢山いたけれど、最近は見ないなぁ。
北海道4-12


バースデーランチもここで。
私の36歳最初の食事は監獄食でしたwww
私はA定食のほっけ定食。 美味しい。結構いいもの食べてたんだな。
北海道4-9
北海道4-10
北海道4-28


この後は、「やっぱりここまで来たんだから、オホーツク海を見たい」ってことで、能取岬へ行くことへ。
車を走らせていたら、なんだか素敵な景色がまっている予感!!
北海道4-13


そして、予感的中!!いや~気持ちいい!!
やっぱり北海道はこうでなきゃ!!
北海道4-14
北海道4-15
北海道4-16
北海道4-17


運よく観光客もいない時間で、この景色を独り(家族?)占めでした❤

少しだけ時間が余ったので、リス園へ。
ここにはシマリスが放し飼いになっていて、エサをあげることができます。
小さなリスを踏まないように、園内ではソロリソロリと歩きます。
リスの可愛さの虜になった子供たち。
北海道4-19
北海道4-20


その後は、再び車で旭川までの長時間ドライブ。
私がペーパードライバーなばかりに旦那様は旅行の間ずっと運転…。すいません…。

途中でちょっと休憩。深呼吸。
ここで、私はエゾコマルハナバチを見つけました。
道東などごく一部の地域にしか生息しないミツバチ科の蜂です。外来種のマルハナバチとは違って小さいです。
ちなみに私、蜂も呼べます。スズメバチなどはきつい性格なので、お友達になるのには根気が必要ですが、ミツバチやクマバチは穏やかな性格なので、すぐに仲良くなれます❤ このフワフワな身体が可愛い!!
北海道4-21
北海道4-23
北海道4-24


旭川に到着するころにはすっかり夜です。
途中で見た夕焼けも素晴らしかった!
北海道4-22


夕飯は旭川ラーメン。ネットで旭川の駅から近い評判のよいラーメン屋さんを探して行きました。
ネギがたっぷり。美味しかったです。
北海道4-25

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村



2014-08-12 12:51 | カテゴリ:旅行(日本)
朝は土砂降りの雨(泣)
でも、めげずに、和商市場へ。勝手丼を求めて❤
こういうところが大好きな私。テンションが上がります!
ほっかいどう3-1
まずは、ここでご飯を買います。子供たちは茶碗一杯くらいのミニ丼で、大人はご飯200gを買いました。
ほっかいどう3-2
ご飯を持って、市場の中をうろうろ。そして、その丼の中に、市場で見つけた好きな具材を入れていきます。
珍しいお魚がたくさん!私はまずは市場のおじさんのお勧めを聞き、勧めていただいたものを乗せていきました。黒ぞいやつぶ貝がお勧めだそうです❤あと、ししゃものお刺身も!ししゃものお刺身って食べたことないです!
ほっかいどう3-3
ゲンゲンってなんだろう??美味しいのかな?
ほっかいどう3-4
こんな感じで完成~!!子供たちは、イクラやカニの子やマグロなど。私は市場のかたが勧めてくださったものを全部のっけてみました。どれも美味しい!黒ぞいはプリップリでした❤ 鯵が、ものすごく美味しい鯵でした!ウニにも感激❤
朝からがっつりと海鮮丼を食べて、この日の旅はスタート。
ほっかいどう3-5
ほっかいどう3-6
ほっかいどう3-7
まずは、釧路湿原へ。
私はここに行くのを一番楽しみにしていたので、雨が降ってしまい、本当に残念。
でも、雨の湿原も、なかなか良いものでした。人も少ないね。・・・と、旅はプラス思考が大切です。
ほっかいどう3-8
昆虫たちにも沢山出会いました。虫が大好きな私にとって、こういう場所は天国のような場所です。
色んな虫を見つけては写真を撮っていました。
ほっかいどう3-9
ほっかいどう3-10
ほっかいどう3-11
ほっかいどう3-12
ほっかいどう3-13
ほっかいどう3-14
ほっかいどう3-15
ほっかいどう3-16
スズメ蛾の幼虫を見つけてご満悦な私を、旦那が若干引きながら撮ってくれましたwwww
ほっかいどう3-18
ほっかいどう3-17
ほっかいどう3-20
釧路湿原をハイキングした後は、阿寒国立公園へ。
車を走らせている時に、急に鹿が飛び出してきてびっくり!!「あ、鹿だー!鹿!」と言っている間にシャッターチャンスを逃してしまい、カメラを構えたころにはすでに林の奥へ。わかりますか?小さく映っています。今回の旅行では、このほかにも5回ほど野生の鹿に出会うことが出来ました。
ほっかいどう3-21
阿寒国立公園へ着いたら、まず腹ごしらえ。っていっても、朝の海鮮丼がまた胃に残っていた私たち。パパだけが「お腹がすいた」と食事。私たちは、熊笹ソフトを。ここの食堂、結構おいしそうでしたよ。旦那様が注文したかき揚げうどんも、かき揚げが大きい!
ほっかいどう3-22
ほっかいどう3-23
さて肝心の国立公園の美幌峠は、霧で何も見えやしないwwww
ふてくされる子供たちwww
ほっかいどう3-29
ほっかいどう3-30
ほっかいどう3-31
しかたがないので、お次は硫黄山へ。
迫力のある硫黄山でした。
香慧に「硫黄のガスは毒が含まれているんだよ」と言ったら、ずっと鼻と口を押えていました。それでもカメラを向けるととりあえずピースをしますwww
温泉卵も食べて、満足な観光でした。
ほっかいどう3-32
ほっかいどう3-33
ほっかいどう3-34
お次は神の子池を見に。
「雨なのにどうしていかないといけないのよ~!」と、ブーたれながらレインコートを着る子供たち。
香慧なんかは「ヒグマに注意」という看板を見て、完全にテンションが下がっています。
でも、そんな中見に行った神の池は、雨でもちゃんと青くて、とても神秘的でした。
特にこの日は観光客もいなかったので、余計に神秘を感じました。
ほっかいどう3-35
ほっかいどう3-36
ほっかいどう3-37
最後に、摩周湖を見て、この日の観光は終了。
第三展望台からみた摩周湖。綺麗だった!
ほっかいどう3-38

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村



2014-08-12 12:09 | カテゴリ:旅行(日本)
朝から車を走らせて花畑牧場へ。
ですが、予想と違って、お菓子やチーズの製造工場のようなところで、動物とはあまり触れ合えずに残念。
生キャラメルやチーズを買って帰りました。

せっかく牧場に行ったのならば乳搾りなどを体験したいねってことで、ネットで調べてファーム藤田という牧場へ行くことにしました。
ほっかいどう2-1
ほっかいどう2-2
ほっかいどう2-3

途中、お昼ご飯を食べました。
芽室というところにある「あかずきん」という、お店で、コーンチャーハンや、豚丼を食べましたが、これが美味しかった!!
ご飯が見えないくらいにたっぷりと乗ったコーンが、甘い!豚丼のお肉もとてもやわらかかったです。
ほっかいどう2-4
ほっかいどう2-5
お腹がいっぱいになった後は、ファーム藤田へ。
乳搾りは予約制で、予約時間までまだ時間があったので、子供たちは牧場内で猫と遊んでいました。
ほっかいどう2-6
いよいよ乳搾り。動物が大得意というわけではない子供たち。ちょっと緊張気味で牛舎に向かいました。
この子牛、名前がクリリンで、お母さんの名前はピッコロらしいwwww
ほっかいどう2-7
牧場なのでハエがたくさんいて、それだけで怖がる子供たち。なかなか自分から牛に触ることが出来ないでいます。
ほっかいどう2-8
そんな状態のまま、乳搾りが始まりました。
子供たちにとっては初めて見る乳牛。その大きさにびっくりしていました。
ほっかいどう2-9
牧場のお兄さんと一緒に、こわごわと牛を触っていました。
「あったかーい!」と香慧。牛の平熱は38度らしいです。
ほっかいどう2-10
やり方を教わってから、乳を搾ってみました。
パンパンに張ったおっぱいからは、ちょっと絞っただけで毛糸くらいの太さで牛乳が出てきます。最初は怖がっていた子供たちも、「もう一回やる!」と、2回目に挑戦。
ほっかいどう2-11
ほっかいどう2-12
ほっかいどう2-11
ほっかいどう2-12
ほっかいどう2-13
ほっかいどう2-14
ほっかいどう2-15

乳搾りの後は、牧場のかたのお話を聞きながら牛舎に案内されました。
沢山の牛に囲まれて、びくびくと進む香慧。
ほっかいどう2-16
全部終えた後は、新鮮な牛乳と、牛乳で作ったアイスクリームをいただきました。
牛乳、美味しい!!
貴重な体験が出来ました。

牧場の後は、また車で長距離を移動して、釧路へ。
釧路の宿にチェックインした後は、テクテクと近くの繁華街まで歩いて、お寿司屋へ。
香凛の念願のいくら丼やらお寿司やらをいただきました❤美味しい~!
多くのお店の前に「つぶ焼き」という旗が掲げられていて、「つぶ焼き?つぼ焼きではなくて?どんなのだろう?」と注文してみたら、サザエより大きめの貝のつぼ焼きが出てきました。
この日も美味しいものを沢山食べて、貴重な体験が出来た、よい一日でした。
ほっかいどう2-18
ほっかいどう2-19
ほっかいどう2-20

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村



2014-08-12 11:54 | カテゴリ:旅行(日本)
夏休みの家族旅行で、北海道へ。
夕方の便で千歳空港へ。

北海道はやっぱり涼しい!空港を出たら、さわやかな風!!
レンタカーを借りて、旦那様の運転で千歳空港から富良野へ。
途中で、ふらのワインハウスにて夕食。
香凛の大好きなチーズフォンデュ❤
ほっかいどう1-1

この日の宿は、富良野にあるコテージ「森の仲間たち」。実は、今回の旅行で一番不安な宿だったけれど、行ってみたら水回りも清潔だし、お宿の方々もとても親切だし、良いコテージでした❤
2階建てでベッドも4つあって、子供たちも大喜び!!「チーズフォンデュ食べて、山小屋のベッドで寝るなんて、ハイジみたいだね!」って言うと「なにそれ?」っていわれました。アルプスの少女ハイジをしらない子供たち。ジェネレーションギャップ・・・。
ほっかいどう1-2
ほっかいどう1-3

翌朝は、富良野のファーム富田へ。
残念ながら、ラベンダーの時期はもう終わってしまっていましたが、それでもサルビアやマリーゴールドなどの様々な花々が咲いていて、美しい❤
花畑を見ながら朝ごはんを食べました。
ほっかいどう1-4
ほっかいどう1-5

少ししたら小雨が降ってきてしまったので、とりあえず少し車を走らせて、美瑛の青い池へ。
雨だから、青くなかったWWWW
ほっかいどう1-6
ほっかいどう1-7
ここで、エゾゼミに出会うことができました❤
う、美しすぎる!!普段は虫を触りたがらない香慧までも触りたいというほどに美しい!!
お願いして、二人の手にも乗ってもらいました❤
ほっかいどう1-8
ほっかいどう1-9
ほっかいどう1-10
その後は、北海道らしい景色をもとめて美瑛の丘へ。
一面のジャガイモ(?)畑と、その後ろにはカラマツの木々。
曇っていたけれど、十分に美しかった!
ほっかいどう1-11
ほっかいどう1-12
ほっかいどう1-13
お昼ご飯は、こんな、森のレストランへ❤
山小屋風のとても可愛いレストランにて、スープカレーをいただきました。
ほっかいどう1-14
ほっかいどう1-15
その後は、「四彩の丘」へ。
富田ファームよりも、こっちのほうが綺麗だったかも?
虹の中を歩いているみたいな景色です
ほっかいどう1-17
ほっかいどう1-16
ひまわり畑にて「ひまわり迷路」がやっているという看板があったので、喜んで走って向かう子供たち。
でも、残念ながらその日の営業は終わっていました(泣) この後ずっと「ひまわり迷路やりたかった」と残念がる子供たちに、「また、きっとどこかでやっているかもしれないから、もし見つけたらやらせてあげる」と約束し、再び車で、今度は十勝温泉まで。
ほっかいどう1-18

宿についたらお風呂に入って、すぐにぐっすり❤
次の日のためにたっぷり眠りました❤
ほっかいどう1-19

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。